サグーワークスの始め方を初心者向けに解説!

サグーワークスの始め方を初心者向けに解説!

これから登録する方で、

お悩み

サグーワークスの始め方は?

という疑問を抱いていませんか?

この記事では、サグーワークスの始め方を初心者でもわかりやすいように解説します。

最後まで読むことで、サグーワークスで稼げるようになるまでの道のりを理解できるでしょう。

在宅ワーク・副業の仕事探しなら…
クラウドワークス」や「ランサーズ」などは正直おすすめしません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
などの悪い口コミが多いのが現状です。

そこで、おすすめなのが「_ist(イスト)」です。

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界No.1の安さで、当日払い制度があるため、報酬がすぐに手元に入ってくるクラウドソーシングサイトです。さらに、単価が高い案件も多いのが特徴です。

クラウドソーシングサイトは複数登録OKなので、登録だけでもしてみる価値があるでしょう。

しかも2021年3月31日までに登録すれば、手数料がお得なキャンペーン実施中!

\ 手数料が業界最安値 /

<画像>_ist(イスト)の手数料表

これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して実績と評価を積み上げていきましょう!

\ キャンペーンは3月31日まで /

詳細を見る

サグーワークスとは?

サグーワークス」はウィルゲートが運営している記事の外注・作成代行を頼みたいクライアントとWebライターで仕事をして稼ぎたい方のための国内トップクラスの記事作成サービスです。

2021年2月現在で、発注しているクライアント数は3,500社で、ライターの数は279,402人です。

<画像>サグーワークス

サグーワークスの始め方を解説

最近は、副業をはじめるためにクラウドソーシングサイトを利用する人が増えてきました。

中でも、ライティングを中心としたWebライターが手軽にはじめられると注目を浴びています。

数あるクラウドソーシングサイトの中でも、特にライティングに特化したサイトとして登録者を増やしているのがサグーワークスです。

そこで今回は、これからサグーワークスを利用しようと考えている人のために、登録方法やサイトの利用方法などグーワークスの始め方について解説します。

まずは登録する

クラウドソーシングサイトに限らず、何かを新しく始めたいと考えていても、始め方がわからずそのままにしている人もいるでしょう。

しかし、これからはそのような心配は一切必要ありません。

初心者の方でも簡単にわかるザグーワークスの始め方をご紹介します。

サグーワークスを始める第一歩として、まずはサイトに登録を行わなければなりません。

サグーワークスの登録については関連記事も併せてお読みください。

始めるのに審査はなし!

一般的に、副業とはいえ新しく仕事を始めるとなると、面接など就職試験のような審査を受ける必要があります。

しかし、サグーワークスでは就職試験のような審査は一切ありません。

初心者でも安心して気軽に仕事がはじめられます。

登録後は案件を選ぶ

登録が無事完了した後は、早速仕事を始めてみましょう。

サグーワークスでの仕事の始め方として、まずは案件の検索を行うことです。

最初はどの案件が自分に向いているかわからないでしょう。

そんなときは、今自分が持っている知識やスキルが活かせそうな案件を選ぶようにすると執筆しやすくなります。

いざ執筆をスタートさせてみると初心者にはなかなか厳しいと感じる部分もあるでしょう。

しかし、難しいからと途中で投げ出さず、経験を積むと慣れてくるので根気よく続けていくようにしましょう。

プラチナランクで稼ぐ高単価を獲得する

サグーワークスには、ランクというシステムがあります。

ここでは、ランクの始め方について解説しましょう。

サグーワークスのランクには、「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」の3種類があり、ライティング経験や実績を積むとアップしていくものです。

登録したばかりの人は「レギュラー」からのスタートとなります。

このランクですが、実はランクによって案件内容や文字単価もかなり違いがあります。

「レギュラー」より「ゴールド」、「ゴールド」より「プラチナ」の方が案件内容の質や文字単価も高くなるので、ランクアップを目指しましょう。

サグーワークスのランクについては関連記事も併せてお読みください。

始める前に!サグーワークスが向いている人とは?

サグーワークスでこれから収入を得ようと考えている人も多いでしょう。

登録やシステムなど始め方はとても簡単ですが、いざ仕事をスタートさせてみたら「自分に合っていなかった」「向いていなかった」という可能性があります。

そこで、ここではサグーワークスで仕事を始める前に、どのような人が向いているのか解説しましょう。

クライアントとのトラブルを防ぎたい人

一般的なクラウドソーシングサイトは、案件を進めていく場合ワーカーとクライアントが直接やりとりを行います。

このワーカーとクライアントのやりとりで、連絡の行き違いなどでトラブルが起こってしまうことがあります。

しかし、サグーワークスではクライアントと直接やりとり行い必要がないため、トラブルが起こることはありません。

トラブルを未然に回避したい、トラブルを避けたいと考えている人には、サグーワークスが合っています。

初心者のWEBライター

サグーワークスはライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。

そのため、一般的なクラウドソーシングサイトとは違い、ライティング専門であるためWEBライターなどライティングで仕事をする人にとっては働きやすい環境となっています。

つまり、ライティング専門のサイトであるため初心者のWEBライターも安心して仕事が始められる環境が整っているのです。

幅広いジャンルを執筆したい人

サグーワークスはライティングに特化しているサイトということもあり、多彩ないジャンルの案件が揃っています。

ジャンルが幅広いので、執筆することにより記事に関する情報を収集できたり、新しい知識を身に着けることができます。

WEBライターとしてのレベルアップにもつながるので、幅広いジャンルで執筆したい人は登録しましょう。

専門知識がある人

Webライターは、ある程度文章を作成する能力が身についていれば誰でも仕事をすることができます。

しかし、同じ記事でも素人が執筆したものと、資格を有した人や専門的知識がある人が執筆した記事では、記事の内容の信用度が大きく違てきます。

また、専門的知識がある人が執筆した記事は信用度が高い分文字単価も高くなる傾向にありますので、高収入を望む人はぜひ専門的知識を身につけましょう。

サグーワークスの始め方におすすめなステップはある?

ザグーワークスで仕事をするなら、スムーズに仕事ができる環境でより高い収入を得たいと考えるでしょう。

良い環境で高収入を得るためには、以下のような始め方がおすすめです。

  • プラチナライター制度を目指す
  • 直接依頼が来る可能性もある

なぜこのような始め方がおすすめなのか解説しましょう。

プラチナライター制度を目指す

サグーワークスでスムーズに仕事をするには、ライターとしてのランクをアップさせることがポイントです。

サグーワークスには、ワーカーの能力に応じて「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」というランクがあり、より収入を得る始め方としては、高いランクを目刺すことが大切です。

Webライターとして経験が浅い初心者は、すぐにランクアップすることは大変です。

しかし、サグーワークスに登録する前に別のクラウドソーシングサイトで経験を積んでおくと、Webライターとしてのレベルもアップするので、プラチナライターへの道も遠くないでしょう。

直接依頼が来る可能性もある

サグーワークスでプラチナライターになった場合、質のいい記事を執筆できるライターだと、クライアントから直接依頼が来ることもあります。

一般的な執筆方法と比較すると、直接依頼はライターの記事の質を信用して依頼してくるので、継続しては注してくる可能性があります。

継続して依頼されるとなると、もちろん収入の安定感も大きく違ってきますので、サグーワークスでの仕事の始め方として、まずはプラチナライターを目指すようにしましょう。

テキスト作成の始め方を解説!

サグーワークスで仕事をするなら、まずは基本的なテキスト作成方法を把握しておくことが必要です。

そこで、ここではスムーズに仕事ができるように、テキスト作成の始め方を解説します。

テキスト案件選定

サグーワークスで仕事をするための最初の工程として、テキスト案件の選定を行います。

これは、自分が持っている知識やスキルで執筆できる記事かどうか判断し選ぶことが重要となります。

どうしても、より収入を得たいと思うため、単価の高い記事を選びたくなるでしょうが、質の高い記事を執筆するには、自分が持っている知識やスキルが活かせる案件を選ぶことが重要です。

この案件選定は、サグーワークスに限らずライターとしての基本的なスキルにも関わるので、できるだけ見誤らないようにしましょう。

作業ルールに従う

案件の選定の後は、作業ルールを確認しましょう。

案件の内容によっては、専門用語が多すぎて執筆に時間がかかってしまうことがあります。

サグーワークスの作業は制限時間制となっており、制限時間内に作業が完了しないければ、執筆した記事が無効となってしまいます。

このようなことにならないためにも、作業を始める前はルールをしっかり確認しておきましょう。

テーマを選択

案件選定し作業ルールを確認した後は、いよいよテーマの選択です。

テーマの選択は、ズバリ記事のベースとなる部分なので、慎重に選ぶ必要があります。

執筆に慣れていない場合は、できるだけ自分がスムーズに執筆を勧められるように、あまり難しくないテーマを選ぶ方が良いでしょう。

作業を開始する

全ての準備が整ったら、いよいよ作業を開始しましょう。

サグーワークスでの作業は制限時間が設けられています。

制限時間内に作業が終了できるように、事前に作業環境を整えて始めるようにしましょう。

投稿まえに内容をチェック

無事作業を終え、記事が完成したとしましょう。

安心してそのまま衆力してしまいたくなるかもしれませんが、そこは一度我慢しましょう。

なぜなら、作業した内容をチェックする必要があります。

サグーワークスは、どれだけ質の高い内容の記事が納品されても、誤字脱字があった場合記事が承認されない場合があります。

そのようなことにならないためにも。作業を終えた後は内容をチェックし投稿しましょう。

完了

作業を終え内容のチェックも終えれば無事記事の完成です。

記事が完成しましたら、記事を納品し全ての作業が完了となります。

慣れない間は戸惑うことも多いですが、ある程度経験を積むと作業も早く進められるようになるので、とにかく経験を積むようにしましょう。

始め方がわからなかった人は他のクラウドソーシングなら簡単!

サグーワークスで仕事を始めようと考えていても、始め方がわからない人もいるでしょう。

そのような場合は、無理にサグーワークスを利用するのではなく、別のクラウドソーシングサイトを利用するのもひとつの方法です。

クラウドソーシングサイトは複数登録が可能なので、できるだけ多くのサイトに登録して、案件を探していきましょう。

手数料が安すぎ!当日払いあり「_ist(イスト)」

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界最大級に安いクラウドソーシングサイトです。

手数料が安い分、報酬から引かれる金額が少なくなるので、結果的に手元に入る金額が多くなります。

また、あまり知られてないこともあり、穴場で高単価案件の数が多く、報酬も当日払いの受け取りも可能なので、まずは登録だけでもしてみる価値はあるでしょう。

\ 手数料が今なら安い /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
口コミによる評価
手数料の安さ
(5.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

会員数が急増中!「Craudia(クラウディア)」

クラウディア
Craudia(クラウディア)」は、会員登録者数が急増しているクラウドソーシングサイトです。

ブロガーなどの利用者も多いので、仲間を見つけやすいというメリットもあります。

手数料も「_ist(イスト)」に次いで業界2位の安さなので、「_ist(イスト)」と一緒に登録することをおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.5)

人気急上昇中!「Bizseek(ビズシーク)」

<画像>ビズシーク
Bizseek(ビズシーク)」は、最近リニューアルしたばかりのクラウドソーシングサイトです。

フリーランスでWeb業務に携わっている人に人気で、高額な案件を希望する人におすすめです。

また買い物代行の案件がとても人気で通販の代行をしたい方におすすめのクラウドソーシングです。

クラウドソーシングサイトは、複数登録しても問題ないので、Web業務に携わっている人は登録しておくと良いでしょう。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.5)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(4.0)
サポート
(3.0)
総合評価
(4.0)

初心者の鉄板!「クラウドワークス」

<画像>クラウドワークス
クラウドワークス」は、テレビや日経新聞などで取り上げられるほど有名なクラウドソーシングサイトです。

会員登録と発注手数料が一切無料なので、安心して登録して仕事を進められます。

登録社数110,000名突破を突破し、業界No.1のシェアを誇っているのがクラウドワークスです。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

WEBライターが多い!「ランサーズ」

<画像>ランサーズ
ランサーズ」は、WEBライターの知名度が高く、会員数も多いクラウドソーシングサイトです。

知名度が高まった分、単価が安い案件も増えているので、あまりおすすめはできません。

ランサーズ」を利用するなら、手数料が圧倒的に安い「_ist(イスト)」との併用をおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

まとめ

サグーワークスは、ライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。

クラウドソーシングサイトを利用したことがない場合、仕事の始め方がわからないこともあるでしょう。

しかし、一つひとつ手順をしっかり踏めば、スムーズに仕事は進められます。

これからサグーワークスで仕事を始めようと考えている人は、今回ご紹介したことを参考にすることで、スムーズに仕事が始められるはずなので、ぜひサグーワークスに登録し仕事にチャレンジしてみましょう。

在宅・副業におすすめは「_ist」
在宅・副業におすすめは「_ist」