騙されるな!クラウドワークスの口コミ・評判を徹底解剖!

<アイキャッチ>クラウドワークスの主婦の口コミと評判

主婦が在宅で育児や家事をしながら、隙間時間を使って稼ぐことができるクラウドワークス。

あなたもCMやYouTube広告を見て、登録しようか悩んでいませんか?

お悩み

「クラウドワークスの口コミ・評判は?」

という疑問を、実際にクラウドワークスを使った体験談の口コミと評判をご紹介し、クラウドワークスの実態を徹底解剖していきます。

最後まで読むことで、実際に登録して働いたときに主婦が稼げるのかどうかを知ることができますよ。

もし、あなたが気に入ったクラウドソーシングサイトがあれば、読んだ後は登録のみになります。

当日払いがあるクラウドソーシング
クラウドワークス」や「ランサーズ」などは正直おすすめできません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 悪質クライアントが多く納品してから連絡が取れなくなった
などの悪い口コミが多いのが現状です。

そこで、おすすめなのがクラウドソーシングで唯一「当日払い」ができる「_ist(イスト)」です。

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界No.1の安さで、当日払い制度があるため、報酬がすぐに手元に入ってくるクラウドソーシングサイトです。さらに、単価が高い案件も多いのが特徴です。

クラウドソーシングサイトは複数登録OKなので、登録だけでもしてみる価値があるでしょう。

\ 手数料が業界最安値 /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して実績と評価を積み上げていきましょう!

詳細を見る

おすすめのクラウドソーシングランキング12選 /

ランキング見る



<画像>口コミ

クラウドワークスの良い口コミと評判まとめ

<画像>主婦がクラウドワークスを使ったの良い口コミと評判まとめ

「クラウドワークス」で実際に仕事を引き受ける前に確認したいのが、口コミですよね。

良い口コミは以下の通りです。

  1. 「案件」に対する良い口コミ・評判
  2. 「収入」に対する良い口コミ・評判
  3. 「月収」に対する良い口コミ・評判
  4. 「子育て」に対する良い口コミ・評判
  5. 「評価」に対する良い口コミ・評判

良い口コミからご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

「案件」に対する良い口コミ・評判

とりあえず、2週間で稼いだのはこれだけです。
3000円ちょい。
実際にはまだクライアントが検収を行っている案件がいくつかあるのでこれよりはもう少し多くなります。
あと、明後日くらいに比較的大きな仕事が片付くので、それが終わったら更に1500円入りますね。
このペースだと月に1万円いくかどうかというところでしょう。

引用元:https://potepote39.com/2017/09/07/crowdworks/

パートやアルバイトをするとなれば、面接に行き実際に働いてお金がもらえるまで時間がかかるのに対し、「クラウドワークス」であればすぐに働くことができます。

簡単に2週間で3000円以上の稼ぎができるなんて素晴らしいですよね。


WEBデザインやイラストレーター、フォトショップなどが使える主婦の場合、クラウドワークスでも稼ぐチャンスはありそうです。

「収入」に対する良い口コミ・評判

1日3時間で週4日作業なので、タスク案件のみだと収入に限界があります。
そこで、納期がないライティング案件を受注することにしました。
受注できた納期なし案件は、1文字0.5円と決して高い案件ではありません。
しかし、子供関連で急な用事があった時も、納期を気にする必要がないのでかなり助かります。
ライター実績を上げることで文字単価も自然と上がっていき、3カ月後には月5万円を稼げるようになりました。

引用元:https://kanemotilevel.com/crowd_shufu


納品の期限がある案件は、比較的単価が高いですが主婦や急用ができてしまう人は、納期が設定されていないものを選ぶといいでしょう。

初心者で始めたての人だとなかなk稼ぐことは難しいですが、継続的に案件をこなしていくことで月5桁を稼ぐことはできるようですね!

「月収」に対する良い口コミ・評判

最初は、低単価案件をこなしていたせいで月5,000円いけば良い方でした。
しかし、実績を積み重ねて自信が付くと、1文字1円以上の案件にも応募するようにしました。
運良く受注できた仕事を一生懸命作業していき、良い評価が増えるとどんどん収入が安定していくようになりました。
そして、3カ月後には月7万円達成!
どうしても安定感に欠ける職業なのでこの状況に満足せず、どんどん営業活動をしていくつもりです。

引用元:https://kanemotilevel.com/crowd_shufu


実績を積み上げることで収入が伸びるため、始めから高収入を得れるというわけではありません。

低単価の案件でも、数をこなし努力することで高収入を得れます。

最低3カ月は、継続することが重要ですね。

「子育て」に対する良い口コミ・評判

自宅で子供を見ている主婦の口コミです。

2人の子供がお昼寝をしている時間や就寝後に作業しているため、1日の作業時間は平均4時間ほど。
クラウドワークスの良いところは、自分の都合の良い時間に自分のペースで仕事をすることができるところです。
子どもの世話や家事をするために手を止めなければならないこともありますが、納期さえ守れば途中で中断しても他の人に迷惑をかけることがないので、上手く仕事と両立することができます。
また、クラウドワークスに登録するだけで色々な種類の仕事ができるのも良いところだと思います。
ライティングだけでなく、気が向いた時にタスク形式のアンケートなどもやってお小遣い稼ぎをしています。
アンケートは単価が安いですが、簡単なので、コツコツとやって少しずつ稼ぐのがコツです。

引用元:https://www.yearlykosconvention.org/node/724/

やはり主婦は1日の作業時間が限られているため、主婦の都合良い時間に働ける「クラウドワークス」が適していますね。

「評価」に対する良い口コミ・評判

専業主婦でクラウドワークスを使っても、評価してもらえるのでやりがいが感じられるようです。

主婦で継続案件を獲得できれば、持続的に収入がもらえるので、丁寧に作業をすることはとても大切ですね。

クラウドワークスの悪い口コミと評判まとめ

<画像>クラウドワークスを使った主婦の悪い口コミと評判

「クラウドワークス」を利用しようと調べたところ良くない口コミばかりでした。

悪い口コミは以下の通りです。

  1. 「手数料」に対する悪い口コミ・評判
  2. 「文字単価」に対する悪い口コミ・評判
  3. 「作業時間」に対する悪い口コミ・評判
  4. 「月収」に対する悪い口コミ・評判
  5. 「高収入」に対する悪い口コミ・評判
  6. 「詐欺案件」に対する悪い口コミ・評判
  7. 「低単価」に対する悪い口コミ・評判

なぜ評判が悪いのか調査したので、登録する前にしっかり確認しておきましょう!

「手数料」に対する悪い口コミ・評判

「クラウドワークス」で仕事をした場合、報酬がそのまま収入になるということではなく、手数料(システム利用料)と銀行振込手数料が引かれてしまいます。

気になる手数料の金額ですが、報酬の5~20%とされており金額によって変わります。

◆クラウドワークスの手数料のしくみ

  • タスク形式:20%
  • 10万円まで:20%
  • 10~20万円:10%
  • 20万円以上:5%

10万円以上の案件はなかなかないので、20%の手数料がかかるということを意識しておいた方がいいでしょう。

例えば、1,000円の報酬であれば収入は800円です。※20%の手数料が引かれると計算したとき。

10,000円の報酬であれば、8,000円の収入となり、2,000円も引かれてしまいます。

しかし、これらは他のクラウドソーシングサイトと比べて高く設定されているわけではありません。

ちなみにですが「ランサーズ」では、「クラウドワークス」と同じ手数料でクラウドワーカーからのみ手数料を取っています。

さらに、実際にどこかで勤務するとなると面接での交通費や時間がかかってしまうのに対し、「クラウドワークス」であればすぐに開始できるので手数料は妥当ではないのでしょうか?

クラウドソーシングサイトで1番手数料が安いのは、「クラウディア」です。

「文字単価」に対する悪い口コミ・評判


ライティング業務とは、記事を書くなどの文章を書く仕事を指します。

報酬は、文字単価で定められており1文字1円はないと厳しいのが現状です。

「クラウドワークス」では、0.1円~0.4円ほど。

例えば、1文字1円で3000文字書くのと、1文字0.4円で3000文字書くのでは報酬が大幅に変わります。

  • 1文字1円×3000文字=3000円
  • 1文字0.4円×3000文字=1200円

3000円-1200円=1800円

1800円も報酬が変わるとなるとやる気をなくしてしまいますよね。

しかしながら、1文字1円のライティング業務では文章が書けるのが大前提です。

さらに、記事に合ったライティング技術が必要であるため、ただ書くだけで収入をもらえるわけではありません。

ですが、低単価でも自分のスキルが向上すれば、交渉によって文字単価があがることもあります。

「作業時間」に対する悪い口コミ・評判

小さい子供がいると思い通りにいかないことも多々あるので、納期が最低でも1週間ほどの条件である仕事を優先して選ばなければなりません。
駆け出しの頃はまだそのことに気づかず、納期1週間で記事を2日作成する仕事を受注したのですが、それはもう大変でした。
夜子供を寝かしつけた後もクラウドワークスで仕事をしていつしか家族の時間もなくなっていたのです。
私は仕事もしながら家族の時間も大切にしたかったので、この1週間は本当にイライラばかりしていました。
オチビもいつ保育園が決まるかわからない状況で、1日の多くをパソコンの前で費やしてしまうと家族と過ごす時間もなくなり、あとから後悔をすることになりそうだったので、それからは無理のない範囲で仕事をすることにしました。

引用元:https://crowdworks.jp/p-journal/?p=822

主婦や育児をしている人であれば、1日の作業時間は限られていますよね。

ノルマや納期が定められている業務を選ぶと時間に追われて、余裕がなくなることもあります。

そのため、ノルマや納期が決まっていない業務を選び実績を積み上げていきましょう。

簡単なアンケートやレビュー投稿など、5~15分で終わる業務もあるので、ひとまず登録してみるというのも一つの手段ですね。


メールを読んだ感想を書く案件は単価が低いものばかりなので応募することを避けた方が良いかもしれませんね。

「月収」に対する悪い口コミ・評判

やんちゃ盛りの子供2人の面倒を見ながら仕事をするので時間がかなり制限されます。
作業をする時間は、子供が寝静まった後の3時間のみ。
時間が限られている分、できる仕事もタスク案件メインですね。
主にやっていたタスク案件が2つ。
・アンケート案件
・レビュー記事
即日報酬が受け取れる分、単価は決して高くないのが致命的です。
たまに自分ができるアンケート案件が少なかったりすると、月3000円もいかないこともありました。

引用元:https://kanemotilevel.com/crowd_shufu#6430

1日3時間と限られている場合、即日で報酬が入るタスク案件がメインとなるでしょう。

そのため、単価は安いので収入が少ないこともあります。

しかし、案件を続けて行うことで、効率が良くなりその分多くの業務をこなすことができるという考え方をすることもできます。

「高収入」に対する悪い口コミ・評判

クラウドワークスを辞めてしまう主婦の特徴は、初月から高収入を求めてしまうところ。
ゲームのレベルを上げるのと一緒で、自分の実績を積み重ねていかないと収入を伸ばすことはできません。
ほとんどの人は初月は月1万円が精いっぱいで、実績が0に近いとできる仕事が少なく、高収入は望めません。
しかし、最低3カ月は継続して営業活動や案件をこなし続けることで、勝手に収入は上がっていきます。
低単価案件を避けて、効率よく仕事を終わらせれば月5万円を達成している人も多いですね。

引用元:https://kanemotilevel.com/crowd_shufu#6430

はじめから高収入を稼げると思っている人は要注意です。

まして、主婦や副業として限られた時間で行うとなると、高収入には期待できません。

最低3カ月、業務をこなすと次第に収入は上がっていきます。

辛抱強く継続することを意識しましょう。

「詐欺案件」に対する悪い口コミ・評判

クラウドワークスの悪いとおもうところは、詐欺のような案件があるとネットで書かれていて不安になることですかね。
例えば、商品の購入の代行を頼まれてそのままお金を取られたり、他の人を騙してお金を取るための仕事の手伝いをさせられたり、知らないうちに犯罪に巻き込まれていることもあると記事を読んだことがあります。
しかし、実際はクラウドワークスでは商品の購入代行の依頼は禁止されていたり、クラウドワークスの運営で厳しくチェックされているため、私はそのような案件を見かけたことはありません。
ネットの情報が本当なのかは分かりませんが、仕事の発注者の実績を見たり、以前一緒に仕事をした人からの評価を見て、どんなクライアントなのか見極めることができます。
また、クラウドワークス以外でクライアントとやり取りを行わなければ、安全といえるでしょう。

引用元:https://www.yearlykosconvention.org/node/724/

「クラウドワークス」では、詐欺が多いという口コミを見かけますが、実際にはあるともないとも言えません。

クライアントのプロフィール確認や少しでも怪しいと思うのであれば契約しないようにし、「クラウドワークス」以外で連絡をとることはしないようにしましょう。

以前、クラウドワークスには火消し案件も掲載されていたことがあるので、気をつけましょう。


最近でも、詐欺紛いのような案件が掲載されているようなので、注意が必要ですね。

「低単価」に対する悪い口コミ・評判


クラウドワークスは単価がやすい案件が多いと評判なので、高単価の案件で稼ぎたい人は「クラウディア」がおすすめです。

<画像>特徴

そもそも「クラウドワークス」とは?

<画像>そもそも「クラウドワークス」とは?

「クラウドワークス」の口コミをご紹介する前に、クラウドワークスとは一体どのようなサービスなのか解説していきます。

「クラウドワークス」は国内最大級のクラウドソーシングサイト

「クラウドワークス」とは、国内最大級といわれているクラウドソーシングサイトで、クライアント(仕事を依頼したい側)とクラウドワーカー(仕事を受注したい側)のマッチングが可能なサービスです。

仕事の契約、納品、支払い、契約終了までの一連の流れをオンライン上(インターネットに繋がっている状態)で完結することができるため安心して仕事を行うことができます。

クラウドソーシングサイトの中でも、「クラウドワークス」は、実績が高く、幅広い仕事内容が存在します。

そのため、フリーランスはもちろん、会社勤務の人、会社を退職した人、専業主婦、学生、妊婦、体が不自由な人などと未経験者や年齢関係なく仕事を受注することができます。

また、時間や場所にとらわれない働き方が可能であるため、誰でも簡単に利用でき、副業やお小遣い稼ぎとして利用している人が全般でしょう。

ポイント
  • クラウドワークスは、クライアント(仕事を依頼したい側)とクラウドワーカー(仕事を受注したい側)のマッチングが可能なサービス
  • フリーランスはもちろん、会社勤務の人、会社を退職した人、専業主婦、学生、妊婦、体が不自由な人などと未経験者や年齢関係なく働くことができる

「クラウドワークス」の3つの仕事の受注形式

<画像>「クラウドワークス」の3つの仕事の受注形式

ざっくりと「クラウドワークス」について説明しましたが、どのような受注形式があるのか分からないですよね。

まずは、仕事の受注形式からご紹介していきます。

「クラウドワークス」には、3つの受注形式が存在しています。

それぞれの特徴を知ることで、あなた自身に向いている仕事を見つけることができるので、まずはここを押さえていきましょう!

受注形式1.プロジェクト形式

クライアントは、特定のクラウドワーカーに依頼することができ、金額、工程、納品日などを相談しながらお互いの条件に合意したら契約となります。

また、修正依頼などのやりとりがとれるのも特徴です。

支払い方法には、「時間単価制」と「固定報酬制」の2つがあります。

◆時間単価制とは

時間単価制とは、クラウドワークス独自のシステムで「CWタイムカード」というものを設けて記録していき、その時間に対して報酬が支払われる仕組みです。ネット上で行います。世間的に言う「タイムカード」のようなものをイメージするとわかりやすいでしょう。ワーカー側が、このタイムカードを記入し、クライアント側がタイムカードを確認して報酬額を決めます。※「CWタイムカード」は、時間単価制の仕事に契約後、ダウンロードが可能になります。

◆固定報酬制とは

固定報酬制とは、クラウドワークス内でプロジェクト単位で成果ごとに報酬が支払われる仕組みです。つまり、時間や質に関係なく、成果物に対して報酬が固定して支払われることです。次に紹介するタスク形式の仕事と似ています。

◆プロジェクト形式の案件例

  • アプリ開発
  • ホームページ作成
  • 記事ライティング など

受注形式2.タスク形式

作業前や作業後にやりとりが不要なのですぐに取り掛かかることができます。

ワーカーが作業内容を提出し、クライアントが承認すればお支払いという簡単な形式です。

◆タスク形式の案件例

  • アンケート など

受注形式3.コンペ形式

多くのワーカーからアイデアなどを提案してもらい、その中から採用された人に報酬がでるという形です。

デザインが得意な人やアイデア勝負をしたいという人におすすめです。

◆コンペ形式の案件例

  • ロゴ作成
  • バナー作成
  • ネーミング など
ポイント
  • 仕事の受注形式には、「プロジェクト形式」「タスク形式」「コンペ形式」の3種類がある

クラウドワークスの確定申告について

実際に「クラウドワークス」を利用し収入を得たとき、「確定申告ってどうすればいいの?」という疑問もあるのではないでしょうか?

主婦は、配偶者の扶養に入っている人が一般的であるはずので、配偶者控除の利用内で働きたいという人が多いでしょう。

2018年から、配偶者控除が改定されているのでしっかり確認しておきましょう。

配偶者控除は年収の上限150万円

配偶者控除を受けることができる年収の上限は150万円です。

そのため、150万以下は配偶者控除を受けることができます。

しかし、これは給与の場合です。

「クラウドワークス」で収入を得た場合は、実績に対する対価なので給与ではなく報酬となります。

報酬の場合は、給与所得控除額の65万円が控除とならないため、基礎控除である38万円のみとなります。

つまり、「クラウドワークス」や在宅ワークなど報酬で受け取っている収入は、年収38万円以下なら夫の扶養に入ることができます。

これらは、一概に言えない部分もあり判断が難しいため詳しくは税務署などに直接問い合わせるといいでしょう!

クラウドワークスで初心者が稼ぐおすすめの仕事内容

初心者の主婦でも稼げる「クラウドワークス」の仕事内容をご紹介します。

私自身が実際に行った業務の紹介もしていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

アンケート

アンケートは、口コミやレビューといった体験談を書く内容がほとんどです。

実際に行ったことのあるお店や使ったことのあるコスメなど、決められた文字数でのあなたの体験談を提出します。

決められた文字数といっても、本当にあなたが感じたことなどを記入するだけなので時間がかからず簡単です。

アンケートの中でも、以前働いていた会社などの口コミや体験談を書く転職系は単価が高い傾向にあります。

口コミが重視される転職サイトなどで利用されているからでしょう。

アンケートのメリットは、空き時間に案件を探して作業ができるため効率良く稼げます。

さらに、クライアントとも直接関わることがないため仕事がしやすいという特徴があります。

一方、デメリットとしてはタスク形式が多いという点と単価が安いことです。

アパレル出品代行業務

ファッションに興味のある、もしくは文章力がある人におすすめしたいのが、アパレル出品代行業務です。

洋服のショッピングサイトにクライアントのアカウントで商品を登録していく作業になります。

実際に商品を検品することもありますが、以下のような作業がメインとなります。

  • 画像加工
  • 商品説明の作成

これらの作業は、単価が安いのにも関わらず作業内容が細かいこともあります。

ですが、とりあえず仕事を引き受けたい人や、洋服が好きな人であれば洋服の勉強や売り方を学べるいい機会にもなります。

買い物代行におすすめのクラウドソーシングで「Bizseek」があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

クラウドワークスで掲載されている「主婦歓迎」の仕事

調査当時(2020/10/22)に「クラウドワークス」で掲載されている「主婦歓迎」の仕事を探してみました。

主婦が使用している化粧品に関する簡単アンケートの募集【20秒で終わります】

こちらの仕事は、主婦や初心者、スキマ時間にできるアンケートの仕事となります。

以下のような仕事内容で掲載されていました。

作業内容は、あなたがが日常的に使っている化粧品の感想や使用感などの意見を提出します。

  1. 現在使用している、化粧品について回答ください
  2. その理由についてもお書きください
  3. 納品ボタンを押してください。こちらでしっかりとした内容になっているか確認しています

報酬は40円と安いですが、あなたが使っている化粧品の率直な感想を書くだけなので、効率良く作業できるでしょう。

【30代以上の主婦限定】【1件150円】商品モニター(アウトドア用品)の募集です。簡単なお仕事ですのでお気軽に応募下さい。

こちらの業務内容は、送られてきたアウトドア用品を実際に使い、使用感、デザインなどの感想を提出します。

文字数も200~300文字と少ないため、すぐに終わることができます。

報酬は、150円と安いですがモニターした商品は無料でもらうことができ、そのまま使用することができます。

他にも、Excelへの商品データ入力作業やヤフオクなどに商品登録するだけの簡単な仕事がたくさんありました。

クラウドワークスで稼ぐ主婦のブログをチェックしよう!

実際にクラウドワークスで稼いでいる主婦のブログをチェックすることで、具体的にどのような働き方をしているのかを知ることができます。

以下の記事で詳細に知ることができるので、確認してみてくださいね。

クラウドワークスで効率良く稼ぐ方法とは?

続いて、クラウドワークスで主婦が効率的に稼ぐ方法を紹介します。

口コミにもあったように、クラウドワークスに登録してすぐに稼ぐことはまず不可能です。

すぐに月5万稼ぐためには、それなりの労力と時間が必要になります。

なかには「すぐに月5万円をクラウドワークスで稼げました!」という人もいますが、それは稀なことであり、むしろ少数だと考えておくべきです。

ただ、将来的に、3ヶ月後には安定して稼ぐことができるようになるので、初心者の主婦が稼ぐためのコツは以下の記事で詳しく解説しているので確認してみてくださいね。

【手数料を抑える方法】楽天銀行に登録する

「クラウドワークス」は振込先口座を指定することができます。

この時に、楽天銀行にすることで手数料を節約することができます。

他の銀行にすると振込手数料が500円(税込)がかかるのに対し、楽天銀行だと100円(税込)ですみます。

つまり、400円も差がでるため少しでも手元に収入が欲しい人は、ぜひ楽天銀行を指定しましょう!

<画像>登録方法とQ&A

クラウドワークスに登録するまでの流れ

「クラウドワークス」を利用するには、登録作業をしなければいけません。

3つのステップで簡単に登録することができます。

ステップ1|会員登録をする

上のボタンから「クラウドワークス」の公式ページを開いたら「無料で利用を開始する」のオレンジ色のボタンをクリックします。

次に、メールアドレスを入力し「会員登録する」ボタンをクリックします。

すると、登録したメールアドレスにメールが送られてくるので、メールに記載されているURLをクリックすることでステップ1は終了です。

メールアドレス以外にも、

  • Facebookではじめる
  • Yahoo! JAPAN IDではじめる
  • Googleではじめる

上記のアカウントで登録することも可能です。

ステップ2|本登録をする

続いて、本登録をしていきます。

本登録で入力しなければいけない項目は以下の通りです。

  • ユーザー名
  • パスワード
  • 利用方法
  • 個人or法人
  • 氏名

ユーザー名は「クラウドワークス」で表示される名前です。

利用方法では、主に受注するのかもしくは依頼するのかのどちらかから選んでください。

受注を選ぶと職種選択に進んでいきます。

クラウドワークスではプロフィールを充実することで、案件を受注しやすくなります。

プロフィールの書き方は以下の記事を参考にして書いてみましょう。

ステップ3|利用規約および個人情報保護方針に同意する

最後に、利用規約と個人情報保護方針に同意することで「クラウドワークス」を利用することができます。

しっかり読んでから同意ボタンをクリックしましょう。

以上の3ステップをすれば、登録が完了し案件を受注することができます。

プロフィールを充実することで案件がとりやすくなるため、プロフィール画像などを設定してからはじめるのがいいでしょう!

クラウドワークスのシステム手数料のしくみ

先ほどでも前述しましたが、「クラウドワークス」での手数料を詳しく説明していきます。

まず、クラウドワーカーとして仕事を受注する場合、「システム利用料」という手数料がかかります。

その手数料は、報酬額によって異なるでしっかり確認しておきましょう。

  • タスク形式:20%
  • 10万円まで:20%
  • 10~20万円:10%
  • 20万円以上:5%

※応募や仕事の依頼段階ではシステム利用料は発生しません。

時間単価制の場合も、固定報酬制と同様の手数料となりますが、時間単価制は週計算となります。

もっとわかりやすく理解するために計算例を挙げていきますね。

契約金額が10,000円の場合の例

計算方法

①報酬10,000円に10%の消費税がつきます。
10,000円×10%=11000円
②システム利用料は、20%となるため、
11,000円×20%=2,200円
となります。
③そこからシステム利用料にも消費税率をかけなければなりません。
2,200円×10%=220円
④②と③を足し、①で引いたのが実際に受け取る額となります。
11,000円-2,420(2200+220)円=8,580円

以下の計算式に当てはめると簡単に受取金額を計算することができます。

クラウドワークスの報酬の仕組みを知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

振込手数料はいくら?

仕事を受注して、報酬が確定するとクラウドワークスからあなたが登録した銀行口座に報酬を支払います。

そのときにかかる振込手数料は以下の通りです。

楽天銀行 その他銀行
100円(税込) 500円(税込)

クラウドワークスの手数料が高すぎる件については以下の記事を参考にしてください。

クラウドワークスを始める前に初心者が知っておきたい注意点

「クラウドワークス」は誰でも簡単に始めるからこそ、初心者に漬け込んでくるような悪質な業者もいます。

そのため、悪質で怪しいクライアントと関わることがないように、注意点をご紹介していきます。

初心者や主婦など慣れていない人はしっかり確認しておきましょう。

評価が4.5以下のクライアントは避けておく

受注してみたい案件を見つけたらまず、クライアントの評価を確認してください。

評価はこれまで契約した人が、契約後に評価するというシステムで、クライアント側が設定することができません。

最大評価は5.0ですが、ほとんどの場合5.0の評価をつけます。

しかし、悪質なクライアントは評価が低いのが特徴です。

評価が4.5以下の場合は、何かしら問題があるのではないか?と疑うべきでしょう。

さらに、これまで契約したクラウドワーカーのコメントも見れるので一緒に確認しておきましょう。

短期間で大量案件を募集しているクライアントは避けておく

大手の企業でもない限り、短期間で同じような案件を募集しているクライアントは疑わしいです。

例えば、個人で運営しているクライアントが10件以上、同じ案件を募集している場合です。

「継続案件!」「長期的なワーカー募集」「長いお付き合いを…」などと記載していることがありますが、継続する気はさらさらないと思うのが望ましいでしょう。

また、2記事目には単価が上がるなどと記載しておきながら、低単価で契約を解除します。

そのため、大量募集する案件には注意するか、応募しないことをおすすめします。

本人確認をしていないクライアントは避ける

「クラウドワークス」では、任意で身分証明書の写真を送って「本人確認」をすることができます。

本人確認ができている場合は、クライアントの情報の欄に「本人確認:済」と記載されています。

信頼できる証として本人確認を設けているので、本人確認をしていないクライアントは避けましょう!

おすすめのクラウドソーシングサイト5選

クラウドソーシングサイトは複数登録が可能なので、できるだけ多くのサイトに登録して、案件を探していきましょう。

手数料が安すぎ!当日払いあり「_ist(イスト)」

<画像>_ist(イスト)
  • クラウドソーシングで唯一当日払いがある
  • 手数料が業界No.1
  • 知名度がないことからライバルが少なく受注しやすい
_ist(イスト)」は、手数料が業界最大級に安いクラウドソーシングサイトです。

手数料が安い分、報酬から引かれる金額が少なくなるので、結果的に手元に入る金額が多くなります。

また、あまり知られてないこともあり、穴場で高単価案件の数が多く、報酬も当日払いの受け取りも可能なので、まずは登録だけでもしてみる価値はあるでしょう。

\ 手数料が今なら安い /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
口コミによる評価
手数料の安さ
(5.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

会員数が急増中!「Craudia(クラウディア)」

クラウディア
  • 非公開の高単価オファーがある
  • すぐに働ける急募案件を掲載
  • 手数料が「_ist」に次いで安い
Craudia(クラウディア)」は、会員登録者数が急増しているクラウドソーシングサイトです。

ブロガーなどの利用者も多いので、仲間を見つけやすいというメリットもあります。

手数料も「_ist(イスト)」に次いで業界2位の安さなので、「_ist(イスト)」と一緒に登録することをおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.5)

人気急上昇中!「Bizseek(ビズシーク)」

<画像>ビズシーク
  • 買い物代行案件をしたい人におすすめ
  • 楽天銀行を使えば振込手数料が110円
Bizseek(ビズシーク)」は、最近リニューアルしたばかりのクラウドソーシングサイトです。

フリーランスでWeb業務に携わっている人に人気で、高額な案件を希望する人におすすめです。

また買い物代行の案件がとても人気で通販の代行をしたい方におすすめのクラウドソーシングです。

クラウドソーシングサイトは、複数登録しても問題ないので、Web業務に携わっている人は登録しておくと良いでしょう。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.5)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(4.0)
サポート
(3.0)
総合評価
(4.0)

初心者の鉄板!「クラウドワークス」

<画像>クラウドワークス
  • 登録者数No.1
  • 業界No.1
  • 取引額No.1
  • 手数料が高い
クラウドワークス」は、テレビや日経新聞などで取り上げられるほど有名なクラウドソーシングサイトです。

会員登録と発注手数料が一切無料なので、安心して登録して仕事を進められます。

登録者数110,000名を突破し、業界No.1のシェアを誇っているのがクラウドワークスです。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

WEBライターが多い!「ランサーズ」

<画像>ランサーズ
  • WEBライターにオススメ
  • ワーカーにランクがある
  • 満足度が高いがライバルが多い
ランサーズ」は、WEBライターの知名度が高く、会員数も多いクラウドソーシングサイトです。

知名度が高まった分、単価が安い案件も増えているので、あまりおすすめはできません。

ランサーズ」を利用するなら、手数料が圧倒的に安い「_ist(イスト)」との併用をおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

まとめ

「クラウドワークス」の口コミや利用方法、注意点などをまとめてきました。

誰でも簡単に案件を受注し、収入を得ることができます。

時間や場所も自分に合わせて始めることができ幅広い業務内容があるため、主婦や初心者でも利用することが可能です。

コツコツ継続することを目標にあなたに合った案件を探してみてくださいね!

\ 手数料業界最安値&当日払い可能 /
在宅ワーク・副業におすすめは「_ist」
無料登録はコチラ
\ 手数料業界最安値&当日払いOK /
在宅ワーク・副業なら「_ist」