実績なしでもクラウドワークスで受注できる?

実績なしでもクラウドワークスで稼げる?初心者でも稼げる方法を解説

「クラウドワークスに登録したばかりで実績がないけど、稼ぐことはできるの?」

「実績なしの初心者がクラウドワークスで稼ぐための方法が知りたい!」

クラウドワークスで仕事を受注し、納品すると実績としてプロフィールに表示されます。また、案件に応募する際に過去の実績の提示を求められることも多いです。

初心者のうちは実績が0なので仕事がもらえるのか心配になる人も多いです。

今回はクラウドワークスで実績なしでも仕事をもらうコツを紹介します。

登録したてのワーカーの方はぜひ参考にしてみてください。

ちゃんと稼ぐなら…
クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングはぶっちゃけおすすめできません。
  • 単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 時給換算すると300円くらい
などがクラウドソーシングの現状です。
そこで、おすすめなのが最短3日で稼働でき翌月15日には報酬が振り込まれるクラウドテック」です。 クラウドテック
クラウドテック」は、クラウドワークスが展開しているサービスで病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間、毎月5万円の支払いがあるなどサポートも充実!
  • 97%がリモート案件
  • 登録社数74万件で業界トップクラス
  • ライター単価も平均月40万円
クラウドテックの料金表 これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して今のうちに高単価の案件を獲得しましょう! 詳細を見る

クラウドワークスで実績なしでも稼げるの?

結論からいうと、クラウドワークスに登録したばかりの初心者でも稼ぐことは可能です。

まず、アンケートや感想文などに回答するタスク形式の仕事なら誰でも応募ができます。

また、プロジェクト形式のライティングや動画編集の仕事などでは、副業初心者歓迎の案件も多く募集されています。

さらに、コンペ形式でクライアントの求める制作物が提案できれば、実績がないワーカーでも作品が採用されることもあります。

はじめのうちは単価の高い案件をとることは難しいですが、実績なしでもできる仕事をコツコツと作業を続ければ稼ぐことは十分可能です。

実績なしのクラウドワークス初心者でも仕事をゲットする方法

実績ゼロの段階でもクライアントから仕事を受注するためには、気を付けるべきポイントがあります。

プロフィールを充実させたり、メッセージのやり取りに気を付けたりなど、初心者でも実践できる簡単な対策方法ばかりです。

クラウドワークスで活動をはじめたら以下の4つのポイントを意識してみましょう。

プロフィールはできる限りすべて埋める

クライアントは応募したワーカーのプロフィールを必ず確認します。

プロフィール欄がまったく埋まっていなかったり、いい加減に書いているワーカーに仕事を頼みたいとは思いません。

一方、実績がなくても、これまで培ってきたスキルや人柄が伝われば一緒に仕事がしたいと思ってもらえます。

埋められるプロフィール項目はできる限り埋めましょう。

どのように書けばいいかイメージできない場合は、実際に活躍しているクラウドワーカーのプロフィールを参考にするのもおすすめです。

クライアントへの返信は24時間以内に!

案件に応募しクライアントとのメッセージのやり取りがはじまったら、なるべく早く返信をするように心がけましょう。

最低でも24時間以内の返信を意識してください。

なぜなら、多くのクライアントがワーカーに対して仕事の質の高さだけではなく、タイムリーなやり取りなどのビジネスマナーを求めているからです。

また、クライアントから修正を依頼されることも少なくありません。

修正依頼にすぐに対応をすることは、クライアントからも好印象であるうえに、納品のペースもアップします。

つまり、即レスを意識すれば、それだけ報酬も早く得ることが可能です。

取れた案件の納期は必ず守る

制作物の納期の設定がある場合は必ず守りましょう。

納期を守らないことによる罰則はありませんが、納品後の評価に影響します。

とくに評価項目の「スケジュール」が低評価になる可能性が高いです。

また、納期が遅れることにより1回限りの単発の契約で終了してしまい、継続依頼がされなくなるかもしれません。

どうしても間に合わない場合は、納期前にクライアントに相談のメッセージを送りましょう。

また、修正が依頼されることも加味して余裕を持って作業時間を確保しておくとよいです。

ポートフォリオがあれば提示する

簡単にいうと、ポートフォリオとは自分のスキルがわかる作品集のことです。

クラウドワークスに登録したばかりでデータ上の実績がなくても、ポートフォリオを提示することができます。

たとえば、ランサーズなどのほかのクラウドソーシングで作成したWeb記事や動画、趣味で作ったブログのURLなどもポートフォリオです。

ただし、ほかのクライアントに提出した制作物に関しては、ポートフォリオとして提示してもよいかを事前に許可を得ましょう。

ポートフォリオがある場合は、プロフィールで提示することができます。

また、案件応募のメッセージなどでクライアントにートフォリオのデータを提出しアピールすることも可能です。

実績なしのクライアントには注意!クラウドワークスは受注者だけでなく発注者にも実績が表示される

実績というのは受注者だけに表示されるものではありません。

発注者側にもデータとして反映されています。

多くの案件の応募実績があり、完了率や評価が高いクライアントであれば信頼度も高いので、安心して仕事に応募することができます。

逆に募集実績があるのに受注率や評価が低いクライアントも存在します。

詐欺案件である可能性もあるので、なるべくそのようなクライアントは避けたほうが無難です。

実績なしでちゃんと稼ぐならこのサイトがおすすめ!

クラウドワークスのほかにもクラウドソーシングサイトはたくさんあります。

どのサイトもさまざまな特色があり、なかにはまだ利用者が少なく受注しやすいサイトもあるので自分にあったサイトを見つけるためにも複数のサイトでアカウント登録をすることをオススメします。

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドテック」は、フリーランスのリモート求人を掲載しており、業界トップクラスの案件を保有している求人サイトです。

フリーランスのリモート求人を掲載

上記のように、登録だけでもする価値のあるサービスばかりです。

フリーランスにとって嬉しい「早い支払いサイクル」「報告書の作成」「健康チェックや育児サポート」などの福利厚生を登録だけで受けることができます。

登録から案件のチェックまで完全無料なので、まずは登録だけでもしてみましょう。
公式サイトはコチラ

リモートワークにおすすめ求人サイトNo.1「ReWoks」

reworks(リワークス)

ReWoks(リワークス)」は、フルリモート求人に特化している求人を掲載しており、未経験でも在宅で働ける求人をメインに掲載しています。

Rweorksの案件種類

掲載している求人はフルリモート(完全在宅)で働くことができるのが特徴。

種類もさまざま掲載されており、未経験からも応募できる求人ばかりなので、これからリモートワークで働きたい方におすすめの求人サイトです。
公式サイトはコチラ

副業で稼ぎたいなら「WorkAny」

ワークエニー

WorkAny」は、職種とスキルを入力しておくだけで、副業人材を探してる企業とマッチングしてくれるスカウト型サイトです。

WorkAnyの案件種類

本業以外の仕事にチャレンジしてみたい方や、休日や仕事終わった夜、出勤前などに働きたい方におすすめです。

最短5分〜働くことができる案件もあるので、ぜひチェックしてみてください。
公式サイトはコチラ

まとめ|実績なしでもクラウドワークスで仕事を受けることは十分可能

実績なしの副業初心者でもクラウドワークスで稼ぐことができます。

情報収集や仕事を探している時間はお金にはならないので、まずはできそうな仕事に積極的に応募をしましょう。

案件に応募する際は信頼できるクライアントかどうかも、プロフィール欄で事前にチェックしてください。

そして、クライアントとのやり取りがスタートしたら、ビジネスパートナーとして丁寧かつ迅速な対応が必要です。

ポイントを押さえればクライアントからの信頼を勝ち取り、安定した収入が得られるようになります。

スキルを磨けば、将来的にはフリーランスのライターやデザイナーとして生計を立てることも夢ではありません。

\ 高単価なリモート(副業)案件なら /
クラウドテックはコチラ