クラウドワークス初心者は月5万稼ぐためのステップ

クラウドワークスで月5万稼げる?初心者でも稼げる方法を解説!

「初心者でもクラウドワークスで月5万円以上稼ぐことはできるの?」

「クラウドワークスで月5万稼ぐにはどうしたらよい?」

クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスで稼ぐためには、具体的に月の目標金額を設定することはとても大切です。

そしてワーカーの多くは、月5万円前後を最初の目標に設定しています。

結論からいうと、月5万円という額は決して不可能な額ではありません。

この記事では、クラウドワークスをはじめたての初心者でも月5万円を稼ぐための具体的な対応策を解説します。

ちゃんと稼ぐなら…
クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングはぶっちゃけおすすめできません。
  • 単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 時給換算すると300円くらい
などがクラウドソーシングの現状です。
そこで、おすすめなのが最短3日で稼働でき翌月15日には報酬が振り込まれるクラウドテック」です。 クラウドテック
クラウドテック」は、クラウドワークスが展開しているサービスで病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間、毎月5万円の支払いがあるなどサポートも充実!
  • 97%がリモート案件
  • 登録社数74万件で業界トップクラス
  • ライター単価も平均月40万円
クラウドテックの料金表 これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して今のうちに高単価の案件を獲得しましょう! 詳細を見る

もくじ

クラウドワークスで月5万円稼げる?初心者の収入の平均は2~3万円

クラウドソーシングサイトのほとんどは登録料が無料

多くの仕事を紹介しており、副業初心者にも大人気です。

しかし、初心者がクラウドソーシングサイトで稼ぐのは難しいと言われてます。

ちなみに、初心者を含むクラウドソーシングの登録者の平均月収は4万5,650円

この数字は初心者だけでなく、ベテランや副業、専業などのすべてのワーカーの平均値です。

初心者の平均はさらに低いことが予想できるため、2〜3万円程度が初心者ワーカーの平均的な収入額だと言えるでしょう。

初月は月1万円以下のワーカーが多数

ワーカーの体験談などからもわかるように、クラウドソーシングをはじめたばかりの初月は以下の作業に手を取られ、すぐに仕事に取りかかれないことがほとんどです。

  • 情報収集
  • 仕事探し
  • 応募メッセージ作成
  • クライアントの返信待ち

初心者でもすぐにはじめられるタスク形式と呼ばれる案件は、単発かつ安価なものばかりです。

そのため、初月は期待していたよりも稼げないのが現状です。

クラウドワークスを開始した初月の収入は、1万円いけばよい方だと思っておきましょう。

地道に作業すれば月5万円は誰でもできる稼げる

はじめたての初月に達成することは難しくても、コツコツと作業を続ければクラウドワークスで5万円を稼ぐのは初心者でも十分可能です。

決して簡単ではありませんが、ポイントを押さえれば誰でもクリアできる目標金額と言えます。

1日1万円!クラウドワークスで生計を立てている人

初心者の副業ワーカーでも、努力次第で月5万円以上の報酬を得ることは可能です。

なかには1日1万円近く稼ぎ、クラウドソーシング一本で生計を立てている人も存在します。

高額な継続依頼を何件かキープすることが稼ぐためのポイントです。

スキルを身に着けて、単価アップを目指しましょう。

月5万円をクラウドワークスで目指す初心者におすすめの仕事カテゴリ

初心者がタスク形式の仕事やデータ入力を受注するメリットは、クラウドワークスで稼ぐとはどんなことなのかを簡単に体感できることです。

ちなみに、クラウドワークスには以下の3つのカテゴリーの仕事が募集されています。

  • タスク形式
  • プロジェクト形式
  • コンペ形式

実績がない初心者のうちは、単価の高いプロジェクト形式やコンペ形式の仕事は採用されづらいです。

月5万円を達成するために、まずはアンケート回答などのタスク形式の案件に応募してみましょう。

もしくは、プロジェクト形式のなかでも簡単作業のデータ入力からチャレンジしてみるのもおすすめです。

初心者が月5万円を稼ぐための最初のステップとして、クラウドワークスでの仕事内容を知っておきましょう。

クラウドワークスの仕組みがわかる!タスク案件をやってみた

何からはじめたらよいのか分からない副業初心者は、まずは簡単なタスク形式の案件から手を付けてみてください。

未経験でもOKで、待遇の良さそうなプロジェクト形式の案件に応募しておき、連絡待ちの隙間時間にタスク案件で実績を重ねるのも効率的です。

初心者でも2〜3件ほどタスクを行えば、クラウドワークスからお金がはいってくる仕組みが理解できます。

クラウドワークス初心者の主婦ワーカーに人気!データ入力

データ入力は主婦歓迎などの募集も多く、簡単作業を希望する初心者には取り組みやすい仕事です。

ただし、データ入力の多くは単価が低い傾向にあります。

月5万円の目標を達成したいなら、データ入力のなかでもなるべく単価が高いものを選びましょう。

もしくは、タスク案件と同じように、クラウドワークスでの稼ぎ方を単発のデータ入力案件で体験するものおすすめです。

しっかりと作業を完了すれば受注実績としてプロフィールに表示されます。

受注案件数が多く、評価が高いワーカーはクライアントからも好印象です。

また、次の案件への応募にも有利になります。

副業初心者がクラウドワークスで月5万円稼ぐ3つの方法

初心者でも月5万円の報酬を得るためには、時間を有効に使うことが大切です。

作業時間と仕事量を計算し、なるべく高額な案件がキープできるようにしましょう。

以下の3つのポイントに意識して作業に取り組んでみてください。

時給を意識して一日に稼ぐ金額を設定|時給800円~

仕事が取れるようになってきたら、ひとつの案件の作業時間にどれだけ時間がかかっているのかを計算しましょう。

たとえば、文字単価1円で4000文字の記事作成に10時間かけていたら時給は400円、5時間なら800円です。

月5万円が目標であれば、時給800円で63時間作業すれば稼げます。

平日に3時間ほど作業すれば達成可能な額です。

手間と労力が見合っているのかを一度振り返りましょう。

もし見合っていなければ、自分のスキルを磨くか、より単価の高い仕事を探す必要があります。

単価が安い案件は受けない|タスク案件は300円以上

初心者が取り組みやすい簡単作業の案件は単価が低い傾向にあります。

月5万円稼ぐためには、単価が安すぎるものは効率が悪いので避けましょう。

とくに副業でクラウドワークスを利用している人は、作業ができる時間も限られています。

もしタスク案件のみで月5万円稼ぎたいなら、最低でも300円以上のものを狙ってください。

プロジェクト案件のWEBライターなら文字単価0.5円以上のものから募集してみましょう。

継続案件のプロジェクトに応募する

仕事がない状態を作らないのも月5万円を稼ぐためのコツです。

案件を探している時間はお金がまったく入らないので、とても非効率的。

そのためにも、継続案件をいくつか持っておくことが大切です。

また、継続案件でも月に受けられる案件数が少なければ意味がありません。

月に何本の依頼があるのかも同時にチェックしましょう。

さらに、修正が少なかったり、作業工程が短いものだとスピーディに納品できます。

より好条件の案件募集がないかも常にチェックしておきましょう。

クラウドワークスで月5万円稼ぐためにおすすめの案件例

初心者でも稼げるおすすめ案件についてご紹介します。

たくさんある案件のなかで迷っている方は、以下の3つから探してみましょう。

自分にもできそうなものがあれば、さらに条件を絞って検索してみてください。

初心者でもOK!Webライティングで収入を得る

文章が書ければ誰でもできるのが、ライティング案件です。

初心者であっても文字単価0.5円以上の案件も取りやすく、比較的スムーズに稼ぐことができる仕事と言えます。

文字単価0.5円であれば5000文字を20記事、文字単価1円であれば5000文字を10記事を納品することで月5万円が達成できます。

また、初心者のために記事作成のマニュアルを用意しているクライアントも多いです。

なので、記事内容に専門知識がなくても、どのように作業したらよいのかに困ることもありません。

特別なスキルがない人やブログを書くのが好きな人は、まずWebライティングから案件を探してみましょう。

スマホでも作業可能|案件数が多い動画制作に挑戦する

最近ではYoutubeやTikTok、instagramのストーリーなどで情報収集をする人も増えています。

それに伴って動画制作を依頼するクライアントも急増中です。

さらに動画制作は、スマホで作業することもできる案件もあります。

また、高単価のものも多いのが特徴です。

1件あたり1000円以上のものが多く、慣れている人なら1時間以内に納品することもできます。

文字の入力よりも動画の編集が得意だという人はぜひ挑戦してみてください。

スキルがある人は迷わずデザインで稼ぐ

ひとつの案件で1万円以上稼げることもあるのが、Webデザインの案件です。

イラストやデザインのスキルがある人は、迷わずデザイン案件から探しましょう。

Webデザインの案件内容は、サイトで使うロゴやイラストの作成の依頼が大半を占めています。

デザイン制作に抵抗がない人、美術的センスに自信のある人には大変おすすめの案件です。

クラウドワークスで月10万〜20万円以上を達成する稼ぎ方

経験を積んだら、次は10万円、さらに20万円と報酬を増やしていきましょう。

ここでは、ステップアップ編として月10万〜20万円を達成する稼ぎ方を解説します。

継続案件をいくつかキープしておく

月5万円を達成するのと同じく、継続案件をいくつかキープしておくことが大切です。

ライティングなら、できれば2円以上の案件をいくつかキープしておくとよいでしょう。

また、自分の得意分野だけでなく、金融関係や不動産などの専門分野には高単価案件が眠っている可能性大です。

スキルに自信が付いたらさまざまな分野の案件にも挑戦してみましょう。

新規案件にもアンテナを張っておく

好条件のクライアントとの信頼関係が築けていたとしても、相手の都合で急に契約が終了することもあります。

新しい案件にも目を光らせ、常に継続案件が途切れないようにしましょう。

さらに、スキルを磨きつつも新規案件もチェックしておくことで、より好条件なクライアントに巡り合えるかもしれません。

プロクラウドワーカーを目指す

クラウドワークスには「プロクラウドワーカー認定」という制度があります。

以下の6項目が認定の条件です。

  • 納品完了率 90%
  • 総合評価 4.8以上
  • 獲得報酬額 月間200位以内
  • スカウト数 5回以上
  • コミュニケーション評価 4.8以上
  • プロフィール&自己PR 入力済

プロクラウドワーカーに認定されれば、クライアントからの信頼も勝ち取りやすいです。

大幅な案件単価のアップが期待できます。

手数料を押さえる|20万円以上の報酬で5%

クラウドワークスやランサーズ、ココナラなどのクラウドソーシングサイトの役割は、発注者と受注者の間の架け橋となることです。

具体的には、サイトの利用者のトラブルの防止や契約書の締結、請求処理を担っています。

その代わりに設定されているのが、手数料です。

案件報酬額が10万以下の場合手数料が20%であるのに対し、10万越20万以下で10%、20万円以上になると5%と激減します。

ひとつのクライアントから月合計10万円以上の報酬をもらっているなら、1件ずつではなくまとめて依頼してもらえば手数料を削減できます。

クライアントとの信頼関係が築けたら、リクエストしてみるのもよいでしょう。

月5万円稼ぐためにおすすめのクラウドソーシング・副業サイト

クラウドワークスのほかにもクラウドソーシングサイトはたくさんあります。

どのサイトもさまざまな特色があり、なかにはまだ利用者が少なく受注しやすいサイトもあるので自分にあったサイトを見つけるためにも複数のサイトでアカウント登録をすることをオススメします。

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドテック」は、フリーランスのリモート求人を掲載しており、業界トップクラスの案件を保有している求人サイトです。

フリーランスのリモート求人を掲載

上記のように、登録だけでもする価値のあるサービスばかりです。

フリーランスにとって嬉しい「早い支払いサイクル」「報告書の作成」「健康チェックや育児サポート」などの福利厚生を登録だけで受けることができます。

登録から案件のチェックまで完全無料なので、まずは登録だけでもしてみましょう。
公式サイトはコチラ

リモートワークにおすすめ求人サイトNo.1「ReWoks」

reworks(リワークス)

ReWoks(リワークス)」は、フルリモート求人に特化している求人を掲載しており、未経験でも在宅で働ける求人をメインに掲載しています。

Rweorksの案件種類

掲載している求人はフルリモート(完全在宅)で働くことができるのが特徴。

種類もさまざま掲載されており、未経験からも応募できる求人ばかりなので、これからリモートワークで働きたい方におすすめの求人サイトです。
公式サイトはコチラ

副業で稼ぎたいなら「WorkAny」

ワークエニー

WorkAny」は、職種とスキルを入力しておくだけで、副業人材を探してる企業とマッチングしてくれるスカウト型サイトです。

WorkAnyの案件種類

本業以外の仕事にチャレンジしてみたい方や、休日や仕事終わった夜、出勤前などに働きたい方におすすめです。

最短5分〜働くことができる案件もあるので、ぜひチェックしてみてください。
公式サイトはコチラ

まとめ|初心者でも月5万円は稼げる!努力次第でそれ以上も可能性あり

誰でもやり方次第ではクラウドワークスで月5万円を稼ぐことはできます。

目標を達成するには、効率的な案件の選び方や時間の使い方がとくに大切です。

また、月5万円を達成することができたら、次は10万円、20万円とステップアップしていくことも可能。

副業から本業にシフトチェンジして、生計を立てることも夢ではありません。

コツコツと地道な努力を続けつつ、ポイントをおさえて仕事に取り組んでいきましょう。

\ 高単価なリモート(副業)案件なら /
クラウドテックはコチラ