クラウドワークスで生計を立てるのは難しいという真実

<画像> クラウドワークスで生計を立てるのは難しいという真実

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサイトで、その中でも最も知名度が高いと言っても過言ではないでしょう。

現在、副業でクラウドワークスを使っている人、もしくはこれからクラウドワークスを利用しようと検討している人の中で、

お悩み

「クラウドワークスだけで生計を立てれるの?」

と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか?

そこで、この記事では、クラウドワークスだけで生計を立てることが可能なのかをわかりやすく解説していきます。

最後まで読むことで、あなたがクラウドワークスだけを使って生計を立てることができるのかを判断することができるようになりますよ!

当日払いがあるクラウドソーシング
クラウドワークス」や「ランサーズ」などは正直おすすめできません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 悪質クライアントが多く納品してから連絡が取れなくなった
などの悪い口コミが多いのが現状です。

そこで、おすすめなのがクラウドソーシングで唯一「当日払い」ができる「_ist(イスト)」です。

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界No.1の安さで、当日払い制度があるため、報酬がすぐに手元に入ってくるクラウドソーシングサイトです。さらに、単価が高い案件も多いのが特徴です。

クラウドソーシングサイトは複数登録OKなので、登録だけでもしてみる価値があるでしょう。

\ 手数料が業界最安値 /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して実績と評価を積み上げていきましょう!

詳細を見る

おすすめのクラウドソーシングランキング12選 /

ランキング見る

結論|クラウドワークスで生計立てれる?

結論を先に言ってしまうと、クラウドワークスで生計を立てることは難しいというのが本音です。

ただ、クラウドワークスで生計を立てて生活をしているワーカーもいることは事実です。

なので、どのようにしたらクラウドワークスで生計を立てることが可能なのかを詳しく解説していきます。

以下は、クラウドワークスで生計を立てている人を紹介している記事なので、最後まで読んだ後に参考にしてみましょう。

難しい案件を選ばない

正しい案件を選び受注することができれば、クラウドワークスで生計立てることもできるようになるでしょう。

初心者の場合、

  • 初心者歓迎
  • 未経験者歓迎
  • 一緒にスキルを学びましょう
  • ライタースキルを教えます

などの募集案件に応募してしまい、低単価の案件ばかりをこなしてしまうという事態が起きてしまいます。

初心者にとっては大変ありがたい募集案件ではありますが、低単価の案件ばかりをこなすことは、時間と労力に見合わないことになります。

つまり、時給換算にして考えると、かなり安い報酬となるわけです。

そのため、難しい案件はなるべく避け、簡単な案件かつ高単価の案件を受注できれば、生計を立てやすくなるでしょう。

クラウドワークスの報酬のしくみは以下の記事を参考にしてくださいね。

本業として働く

クラウドワークスで本業として働かないと稼ぐことはできません。

副業や兼業で働いて生計を立てるのはほぼ不可能でしょう。

なぜなら、提案をするだけで、1日の2〜3時間を費やすこともあるからです。

また、案件に提案するだけではなく、「テスト納品」や「報酬の単価交渉」、「納期決め」などを済んでから本採用へと移ります。

そのため、副業や兼業で仕事をしていくとなると、月5万円稼ぐにしても、クラウドワークスにかける時間を多く費やす必要があります。

クラウドワークスで本業として稼ぎたい人は以下の記事も参考にしてくださいね。

クラウドワークスの平均月収はどのくらい?

クラウドワークスの登録者数は80万人で、20万円以上を稼ぐワーカーは111人というデータがあります。

つまり、クラウドワークスで20万円以上稼ぐ人の割合は約0.01%ということです。

さらに、111人のうち3%だけがライター。

つまり、クラウドワークスの登録者でたった4人が20万円以上稼いでいるという現実なのです。

プログラミング案件の収入は、1件5〜10万円で稼ぐことができます。

ライティングやデータ入力の案件と違って、プログラミング案件は高収入なので、専門的なスキルや知識がある人はすぐに高単価の案件を獲得できるはずです。

クラウドワークスに登録している人は以下のページで、プログラミング案件を見ることができます。

クラウドワークスで生計を立てる手順

これまでお伝えした内容から、クラウドワークスで生計を立てることは難しいという真実があることを理解できたはずです。

ただ、クラウドワークスで生計を立てる手順を知ることができれば、あなたも生計を立てれるようになるかもしれません。

そこで、クラウドワークスで生計を立てる手順は以下の通りです。

  1. プロワーカー認定になる
  2. 固定案件を獲得する
  3. 簡単な仕事をたくさん受注して実績を作る
  4. 高単価の案件を受注する

それぞれの手順を詳しく解説します。

プロワーカー認定になる

まずは、クラウドワークスに登録したら「プロクラウドワーカー認定」を目指しましょう。

プロクラウドワーカーについては、クラウドワークス公式の記事をチェックすることで、深く詳しく知れるはずです。

以下の公式の記事をぜひ参考にしてくださいね。

固定案件を獲得する

クラウドワークスで生計を立てるなら、固定案件を獲得するのが一番の近道と言っても過言ではないでしょう。

たとえば、以下のステップで固定案件を獲得するのが好ましいです。

  1. 30件ほど提案
  2. 30件のうち5件ほど本採用
  3. 5件のうち1,2件を固定案件として継続的に受注

このステップをひたすら繰り返すことで、固定案件を継続的に受注できるようになるので、生計を立てることができるようになります。

専業主婦でクラウドワークスで稼ぎたいと考えている人がいましたら、以下の記事を参考にしてくださいね。

簡単な仕事をたくさん受注して実績を作る

簡単な仕事は低単価ですが、実績評価をすぐにためることができます。

高単価の案件を受注する

低単価の案件を受注するよりは高単価の案件を受注したほうが稼ぎやすくなるのは文字のままです。

たとえば、

  • 文字単価0.5円×5,000文字=2,500円
  • 文字単価1円×5,000文字=5,000円

この通り、文字単価が2倍になるだけで文字数が多かった場合、2倍の額を稼ぐことができるようになります。

ですから、文字単価だけでみると、0.5円しか変わらないように感じますが、文字数が多くなることで、稼げる報酬も多くなるので高単価の案件を受注できるようにした方が効率的です。

高単価の案件を受注する方法は以下の記事を参考にしてくださいね。

クラウドワークスで経験不問でも仕事はある?

クラウドワークスの案件は、

  1. プロ向け
  2. 経験不問
  3. コンペ
  4. タスク

の4つのカテゴリで仕事が区別されているので、まずは登録だけしておいて案件をチェックすることをおすすめします。

生計を立てるのにおすすめ!クラウドソーシングサイト5選

クラウドソーシングサイトで生計を立てるには、手数料が安いクラウドソーシングサイトを選ぶのがポイントです。

クラウドソーシングサイトは複数登録が可能なので、できるだけ多くのサイトに登録して、案件を探していきましょう。

手数料が安すぎ!当日払いあり「_ist(イスト)」

<画像>_ist(イスト)
  • クラウドソーシングで唯一当日払いがある
  • 手数料が業界No.1
  • 知名度がないことからライバルが少なく受注しやすい
_ist(イスト)」は、手数料が業界最大級に安いクラウドソーシングサイトです。

手数料が安い分、報酬から引かれる金額が少なくなるので、結果的に手元に入る金額が多くなります。

また、あまり知られてないこともあり、穴場で高単価案件の数が多く、報酬も当日払いの受け取りも可能なので、まずは登録だけでもしてみる価値はあるでしょう。

\ 手数料が今なら安い /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
口コミによる評価
手数料の安さ
(5.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

会員数が急増中!「Craudia(クラウディア)」

クラウディア
  • 非公開の高単価オファーがある
  • すぐに働ける急募案件を掲載
  • 手数料が「_ist」に次いで安い
Craudia(クラウディア)」は、会員登録者数が急増しているクラウドソーシングサイトです。

ブロガーなどの利用者も多いので、仲間を見つけやすいというメリットもあります。

手数料も「_ist(イスト)」に次いで業界2位の安さなので、「_ist(イスト)」と一緒に登録することをおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.5)

人気急上昇中!「Bizseek(ビズシーク)」

<画像>ビズシーク
  • 買い物代行案件をしたい人におすすめ
  • 楽天銀行を使えば振込手数料が110円
Bizseek(ビズシーク)」は、最近リニューアルしたばかりのクラウドソーシングサイトです。

フリーランスでWeb業務に携わっている人に人気で、高額な案件を希望する人におすすめです。

また買い物代行の案件がとても人気で通販の代行をしたい方におすすめのクラウドソーシングです。

クラウドソーシングサイトは、複数登録しても問題ないので、Web業務に携わっている人は登録しておくと良いでしょう。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.5)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(4.0)
サポート
(3.0)
総合評価
(4.0)

初心者の鉄板!「クラウドワークス」

<画像>クラウドワークス
  • 登録者数No.1
  • 業界No.1
  • 取引額No.1
  • 手数料が高い
クラウドワークス」は、テレビや日経新聞などで取り上げられるほど有名なクラウドソーシングサイトです。

会員登録と発注手数料が一切無料なので、安心して登録して仕事を進められます。

登録者数110,000名を突破し、業界No.1のシェアを誇っているのがクラウドワークスです。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

WEBライターが多い!「ランサーズ」

<画像>ランサーズ
  • WEBライターにオススメ
  • ワーカーにランクがある
  • 満足度が高いがライバルが多い
ランサーズ」は、WEBライターの知名度が高く、会員数も多いクラウドソーシングサイトです。

知名度が高まった分、単価が安い案件も増えているので、あまりおすすめはできません。

ランサーズ」を利用するなら、手数料が圧倒的に安い「_ist(イスト)」との併用をおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

まとめ

この記事では、クラウドワークスで生計を立てれるのかについて具体的に紹介してきました。

クラウドワークスで生計を立てている人もいるので、頑張れば生計を立てることができます。

生計を立てるために、本業を辞めるのではなく、まず生計を立てる手順から理解して、取り組んでいきましょう。

\ 手数料業界最安値&当日払い可能 /
在宅ワーク・副業におすすめは「_ist」
無料登録はコチラ
\ 手数料業界最安値&当日払いOK /
在宅ワーク・副業なら「_ist」