【クラウドワークス】主婦のプロフィールの写真やスキル登録、書き方などを解説

<画像>【クラウドワークス】主婦のプロフィールの写真やスキル登録、書き方などを解説

「クラウドワークス」は子育て中の主婦の利用者が多いクラウドソーシングサイトでもあります。

お悩み

「プロフィールを書くコツってあるの?」

こんな疑問をこの記事では解消できます。

この記事では、クラウドワークスに登録している主婦のプロフィールのおすすめの書き方やプロフィール写真の変更方法、スキル登録やおすすめの仕事を解説していきます。

最後まで読むことで、クラウドワークスで受注しやすいプロフィールを完成できるようになるでしょう。

当日払いがあるクラウドソーシング
クラウドワークス」や「ランサーズ」などは正直おすすめできません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 悪質クライアントが多く納品してから連絡が取れなくなった
などの悪い口コミが多いのが現状です。

そこで、おすすめなのがクラウドソーシングで唯一「当日払い」ができる「_ist(イスト)」です。

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界No.1の安さで、当日払い制度があるため、報酬がすぐに手元に入ってくるクラウドソーシングサイトです。さらに、単価が高い案件も多いのが特徴です。

クラウドソーシングサイトは複数登録OKなので、登録だけでもしてみる価値があるでしょう。

\ 手数料が業界最安値 /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して実績と評価を積み上げていきましょう!

詳細を見る

おすすめのクラウドソーシングランキング12選 /

ランキング見る

主婦ライターにおすすめのプロフィールの書き方とは?

<画像>主婦ライターにおすすめのプロフィールの書き方とは?

クラウドワークスに登録したものはいいものの、プロフィールに何を書けばいいのかわからない方もいるはずです。

クラウドワークスに限らず、クラウドソーシングサイトのプロフィールはクライアントにあなたをアピールするための場所です。

このプロフィールを丁寧に工夫して書き換えるだけで、クライアントからの受注率がグンっと上がったというケースまであります。

そこで、ここでは、クラウドワークスに登録している主婦ライターにおすすめのプロフィールの書き方を詳しく解説していきます。

仕事を頼む立場になって考える

クライアントに「この人に仕事を任せたい!」と思わせるプロフィールを作成していきまよう。

まず、大前提としてクライアントが仕事をお願いしたいと思うようなワーカーの特徴は以下の通りです。

  • 納期を必ず守る
  • 謙虚で真摯に仕事に取り組んでくれる

クライアントは経歴よりも、その人の人柄を見ることが多いです。

採用の面接とかと違い、顔が見えないのがクラウドソーシングの特徴なので、文章でいかにあなたを表現できるかがポイントになります。

あなたを表現するためにも、ネガティブ要素はあまり書かないようにし、ポジティブ要素を取り入れましょう。

ライターの経歴やスペックを伝える

ライターのスペックといってもどのようなことを記載すればいいのかわからないと思うので、以下の項目は最低限書くことをおすすめします。

  • 経歴
  • 本業or副業
  • 稼働時間(1日に◯時間、週に◯時間など)
  • 連絡の取れる時間帯
  • 得意のジャンル
  • 執筆スケジュール(1週間に◯記事、1ヶ月に◯記事)

上記の6つの項目を最低限プロフィールに書き込むことで、クライアントはあなたのライター経験をある程度理解できるようになります。

書き方のコツ
  • クライアントに「この人に仕事を任せたい!」と思わせるプロフィールを作成する
  • ネガティブ要素はあまり書かないようにし、ポジティブ要素を取り入れる

主婦のプロフィール例【初心者向け】

<画像>主婦のプロフィール例

クラウドワークス上で、主婦におすすめのプロフィールの書き方を解説したので、クライアントに好印象を与えるプロフィールの例を紹介します。

受注につながりやすいプロフィールの例は以下を参考にしてください。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
転職などの人材系メディア中心に執筆しているWebライターの○○と申します。

もともと人材紹介会社の転職エージェント(キャリアアドバイザー)として、6年ほど勤めていた経験があるので、その実績をもとに人材系中心に転職希望者にわかりやすい内容を届けるコンテンツ作りをしています。

※SEOの知識もあるので、SEOに沿ったコンテンツ作りも可能です。

納期はもちろん厳守いたします。
また、ご要望があればできるだけお力添えさせていただくので、お気軽にご相談ください。

【私の基本情報】
・主婦
・副業のWebライター
・稼働時間:平日21~23時、休日も同様
・連絡可能時間:平日21~23時、休日も同様
・得意分野:人材系(転職・派遣)
・執筆可能ペース:1記事/1週間(1万文字以内)※柔軟に対応します。

お互いに気持ちよくやりとりをしたいので、ご不明点などございましら、お申し付けくださいませ。

未経験なら「未経験」と書いておこう!

先ほどのプロフィールの場合は経歴があるWebライターの例です。

しかし、初心者もしくは未経験であれば、プロフィールに書く経歴などがないはずです。

未経験であれば、「未経験」と素直に書いておくことで、クライアントはより丁寧にサポートしてくれたりするので、プロフィールには素直に「未経験」と書いておくことをおすすめします。

クラウドワークスに登録している主婦はたくさんいます。

周りの主婦がどのようなライフスタイルを送って稼いでいるのかを知りたい人は以下の記事を参考にしてくださいね。

ポイント
  • あなたが未経験であれば、プロフィールには素直に「未経験」と書いておく

クラウドワークスで働く主婦がプロフィール写真を変更する方法とは?

<画像>クラウドワークスで働く主婦がプロフィール写真を変更する方法とは?

プロフィール写真もクライアントに好印象を与えるために登録しておく必要があります。

もし、あなたが「変な写真で登録してしまった…」という状況になっているのであれば、変更することをおすすめします。

プロフィール写真(画像)の変更手順

プロフィール写真の設定と変更は以下の方法で行えます。

  1. ページ上部にある名前をクリック
  2. 「プロフィール編集」をクリック
  3. 「共通情報」にある「基本情報編集」をクリック
  4. プロフィール画像の欄の、「ファイルを選択」から写真を選択
  5. 一番下にある「基本情報を更新する」をクリック

これがワーカーのプロフィール写真変更方法です。

法人アカウントのプロフィール写真変更方法は以下の記事を参考にしてくださいね。

クラウドワークスのスキル登録や職種登録は何を書けば良い?

<画像>クラウドワークスのスキル登録や職種登録は何を書けば良い?

クラウドワークスに登録して、プロフィールを作成した後に、案件の応募をするはずです。

その際に、クラウドワークスから「スキルを登録してください」と要求されてしまいます。

ただ、この「スキル」は何を書けば良いのかわからないという人が多いようです。

そこで、ここでは、スキル登録は何を書けば良いのか、スキル登録の方法まで紹介します。

スキル登録方法

クラウドワークスのスキル登録方法は以下の流れで行ってください。

  1. マイページ
  2. プロフィール編集
  3. スキル編集

上記の3つのステップからスキル登録ができるようになります。

何を書けば良い?

先ほどのスキル登録の方法を行うと、スキルを選ぶだけになります。

つまり、あなたが登録した職種で選択肢が表示されるので、該当するものをクリックして登録すれば問題ないです。

ただ、「ブラインドタッチ」はスキルには入りません。

できて当たり前なので、スキルには登録しないようにしましょう。

ポイント
  • 「ブラインドタッチ」はスキルには入らないので書かない

クラウドワークスで専業主婦におすすめの仕事とは?

<画像>クラウドワークスで専業主婦におすすめの仕事とは?

専業主婦におすすめで、クラウドワークスで仕事を募集している案件を紹介します。

  • データ入力
  • ライター

上記の2つが専業主婦におすすめの仕事です。

上記の2つの仕事の詳細と専業主婦向けの仕事があるかを詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてくださいね。

そもそも主婦の初心者でも大丈夫?

クラウドワークスは主婦の登録が多いクラウドソーシングサイトです。

その主婦たちも、もちろん全員初心者スタートなので安心してください。

ただ「お小遣い稼ぎに登録ししたい!」という人でも稼げないと意味がありません。

以下の記事では、クラウドワークスで主婦の初心者が稼ぐことはできるのかについて解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ポイント
  • 主婦の初心者でも仕事はできます

主婦におすすめのクラウドソーシングサイト5選

主婦におすすめのクラウドソーシングサイトを紹介します。

クラウドソーシングサイトは複数登録が可能なので、できるだけ多くのサイトに登録して、案件を探していきましょう。

手数料が安すぎ!当日払いあり「_ist(イスト)」

<画像>_ist(イスト)
  • クラウドソーシングで唯一当日払いがある
  • 手数料が業界No.1
  • 知名度がないことからライバルが少なく受注しやすい
_ist(イスト)」は、手数料が業界最大級に安いクラウドソーシングサイトです。

手数料が安い分、報酬から引かれる金額が少なくなるので、結果的に手元に入る金額が多くなります。

また、あまり知られてないこともあり、穴場で高単価案件の数が多く、報酬も当日払いの受け取りも可能なので、まずは登録だけでもしてみる価値はあるでしょう。

\ 手数料が今なら安い /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
口コミによる評価
手数料の安さ
(5.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

会員数が急増中!「Craudia(クラウディア)」

クラウディア
  • 非公開の高単価オファーがある
  • すぐに働ける急募案件を掲載
  • 手数料が「_ist」に次いで安い
Craudia(クラウディア)」は、会員登録者数が急増しているクラウドソーシングサイトです。

ブロガーなどの利用者も多いので、仲間を見つけやすいというメリットもあります。

手数料も「_ist(イスト)」に次いで業界2位の安さなので、「_ist(イスト)」と一緒に登録することをおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.5)

人気急上昇中!「Bizseek(ビズシーク)」

<画像>ビズシーク
  • 買い物代行案件をしたい人におすすめ
  • 楽天銀行を使えば振込手数料が110円
Bizseek(ビズシーク)」は、最近リニューアルしたばかりのクラウドソーシングサイトです。

フリーランスでWeb業務に携わっている人に人気で、高額な案件を希望する人におすすめです。

また買い物代行の案件がとても人気で通販の代行をしたい方におすすめのクラウドソーシングです。

クラウドソーシングサイトは、複数登録しても問題ないので、Web業務に携わっている人は登録しておくと良いでしょう。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.5)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(4.0)
サポート
(3.0)
総合評価
(4.0)

初心者の鉄板!「クラウドワークス」

<画像>クラウドワークス
  • 登録者数No.1
  • 業界No.1
  • 取引額No.1
  • 手数料が高い
クラウドワークス」は、テレビや日経新聞などで取り上げられるほど有名なクラウドソーシングサイトです。

会員登録と発注手数料が一切無料なので、安心して登録して仕事を進められます。

登録者数110,000名を突破し、業界No.1のシェアを誇っているのがクラウドワークスです。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

WEBライターが多い!「ランサーズ」

<画像>ランサーズ
  • WEBライターにオススメ
  • ワーカーにランクがある
  • 満足度が高いがライバルが多い
ランサーズ」は、WEBライターの知名度が高く、会員数も多いクラウドソーシングサイトです。

知名度が高まった分、単価が安い案件も増えているので、あまりおすすめはできません。

ランサーズ」を利用するなら、手数料が圧倒的に安い「_ist(イスト)」との併用をおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

まとめ

この記事では、クラウドワークスの主婦のプロフィールについてまとめて紹介してきました。

クラウドワークスのプロフィールはクライアントの立場になって考えることが大切です。

これを意識するだけで、自ずと良いプロフィールが完成されていきますよ。

\ 手数料業界最安値&当日払い可能 /
在宅ワーク・副業におすすめは「_ist」
無料登録はコチラ
\ 手数料業界最安値&当日払いOK /
在宅ワーク・副業なら「_ist」