クラウドテックとクラウドワークスの違いとは?

クラウドテックとクラウドワークスの違いとは?

在宅ワークや副業で使う日本最大級のクラウドソーシングサイトである「クラウドワークス」

お悩み

クラウドテックとクラウドワークスの違いって?

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

この記事では、クラウドテックとクラウドワークスの仕組み(サービス)の違いをわかりやすく解説します。

最後まで読むことで、クラウドテックとクラウドワークスの違いが理解できるでしょう。

当日払いがあるクラウドソーシング
クラウドワークス」や「ランサーズ」などは正直おすすめできません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 悪質クライアントが多く納品してから連絡が取れなくなった
などの悪い口コミが多いのが現状です。

そこで、おすすめなのがクラウドソーシングで唯一「当日払い」ができる「_ist(イスト)」です。

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界No.1の安さで、当日払い制度があるため、報酬がすぐに手元に入ってくるクラウドソーシングサイトです。さらに、単価が高い案件も多いのが特徴です。

クラウドソーシングサイトは複数登録OKなので、登録だけでもしてみる価値があるでしょう。

\ 手数料が業界最安値 /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して実績と評価を積み上げていきましょう!

詳細を見る

おすすめのクラウドソーシングランキング12選 /

ランキング見る

【結論】クラウドテックとクラウドワークスの違いとは?

クラウドテックのサービス内容

クラウドワークスのサービス内容

クラウドテックとクラウドワークスの違いには「求人」の種類にもある

クラウドワークスは作業系の案件が豊富

クラウドテックは常駐とリモートの2パターン

まとめ

\ 手数料業界最安値&当日払い可能 /
在宅ワーク・副業におすすめは「_ist」
無料登録はコチラ
\ 手数料業界最安値&当日払いOK /
在宅ワーク・副業なら「_ist」