クラウドテックは初心者や未経験でも稼げる?

クラウドテックは初心者や未経験でも稼げる?


在宅ワークやリモートワークで仕事をしたい方にとっておきの「クラウドテック

「クラウドテックは在宅ワーやリモートワークが初心者(未経験)でも稼げるの?」

こんな悩みを解決していきます。

この記事では、家で仕事をしたい方に向けて、クラウドテックを利用検討する上で、初心者が登録して稼ぐことができるのかについて解説します。

最後まで読んで、初心者のあなたがクラウドテックに登録するかどうかを判断してください。

クラウドテックの評判はコチラ

【結論】クラウドテックは初心者(未経験)でも稼げる?

【結論】クラウドテックは初心者(未経験)でも稼げる

クラウドテックは初心者(未経験者)でも稼ぐことは可能です。

クラウドテックでは専任キャリアアドバイザーが仕事獲得のサポートをしてくれます。

自分の経験・スキルをもとに、キャリアアドバイザーが希望に合う仕事を紹介してくれるので、初心者の方でも稼ぐことが可能です。

初心者(未経験)でも稼げる求人が掲載されている

クラウドテックには、初心者でも稼げる求人が掲載されています。

14万社以上の企業が登録していて、中には上場企業や大手企業も存在しているので、初心者でも稼げる案件が見つかるでしょう。

初心者(未経験)がクラウドテックでおすすめする案件

初心者の方で、クラウドテックおすすめ案件は、ライターとデータ入力です。

ライターとデータ入力は、初心者でも受注可能な案件が多いため、稼ぎながら経験を積めます。

IT系案件で、プログラマーやWEBデザイナーなどエンジニア向け高単価案件も魅力的ですが、求められるスキルが高いため初心者にはおすすめできません。

初心者におすすめ①ライター

ライターは、ブログやマスメディアなどの記事をライティングする仕事です。

ライティングは、今までの自分の経験を活かせます。

ジャンルが豊富なので、好きなことや得意なことで書ける案件を探してみましょう。

初心者におすすめ②データ入力

データ入力は、クライアントから依頼されたとおりにデータを入力する仕事です。

手順さえ覚えてしまえば、単純作業になるので特別な専門知識も必要ありません。

地道な作業でもコツコツ続けられる人におすすめです。

初心者(未経験)がクラウドテックを始めるときの4つの注意点

初心者がクラウドテックを始めるときの注意点が4つあります。

  • まずは簡単な案件に応募する
  • 時間の管理を徹底する
  • 確定申告が必要になるケースを知る
  • 口コミや評判をチェックする

フリーランスデビューして、最初で躓かないためにも気をつけましょう。

以下で詳しく説明していきます。

初心者の注意点①まずは簡単な案件に応募する

まずは簡単な案件に応募してみましょう。

いきなり高単価の難しい案件に応募するのはおすすめできません。

レベルの高い案件を獲得できたとしても、クライアントの望む結果を出せなければ、信頼を落としてしまいます。

まずは、簡単な案件で自信と経験を積んで徐々にスキルアップしていくのがおすすめです。

初心者の注意点②時間の管理を徹底する

働く時間の管理は徹底しましょう。

フリーランスのメリットは、時間に縛られず働けることです。

しかし、働いていない間は収入を得られません。

仕事とプライベートを切り分けて時間管理をしてください。

時間管理を徹底することで、報酬を時給換算にしたとき、報酬が適切かの目安にもなります。

初心者の注意点③確定申告が必要になるケースを知る

フリーランスとして働くことで一定の所得を得た場合、確定申告が必要です。

所得が48万円を超えたら確定申告が必要になります。

所得とは年収から経費を差し引いた金額のことです。

例えば、年収500万円稼いだとしても、経費で460万円かかった場合、所得は40万円なので確定申告は必要ありません。

確定申告期間は、2月中旬~3月中旬なので、前もって確定申告に関する知識、書類を準備しておきましょう。

初心者の注意点④口コミや評判をチェックする

クライアントの口コミや評判もチェックしましょう。

口コミで悪いことが書かれているクライアントだと不安になりますよね。

初心者の方は、口コミや評判を調査して、安心して仕事ができるクライアントを見つけてください。

初心者がクラウドテックで仕事するまでの流れ

クラウドテックで仕事するまでの流れ

クラウドテックで仕事するまでの流れです。

  1. クラウドテック公式サイトから会員登録する
  2. 仕事を探し応募する
  3. 書類審査通過後、面談する
  4. 採用され次第仕事開始

個人情報を入力し「登録する」ボタンから会員登録

クラウドテック公式サイトにアクセスし、会員登録します。

登録に必要な情報は以下8つです。

  • 名前
  • ふりがな
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 職種
  • 住んでる都道府県
  • パスワード

会員登録完了後は、アンケート回答、職務経歴書やポートフォリオの提出をします。

職務経歴書やポートフォリオは案件獲得のため重要な要素となるので、必ず提出しておきましょう。

クラウドワークスアカウントで登録もOK

既にクラウドワークスアカウントを持っている方は、アカウント連携することで登録できます。

クラウドワークス以外にもTwitter、Facebook、Googleアカウント、GitHubでもアカウント連携で登録可能です。

案件(仕事)に応募する

登録が完了したら案件に応募します。

クラウドテックの特徴である専任キャリアアドバイザーに相談して、仕事を紹介してもらいましょう。

クラウドテックには、非公開となっている案件もあるのでキャリアアドバイザーに相談すれば、希望に合う案件を探してくれます。

専任アドバイザーへの相談は、無料サービスなので初心者は利用することをおすすめします。

書類審査or面談

気になる仕事に応募したら書類審査が通過するのを待ちましょう。

無事書類審査に通過すれば、企業との面談に進めます。

コロナウイルスの影響もあり、リモートでの面談も増えているので、面談方法は事前に確認しておきましょう。

仕事が決まる

面談に合格すれば、仕事決定となります。

仕事内容、業務開始日、その他細かい契約条件などを確認しましょう。

クラウドテック以外におすすめの副業向けサイト

クラウドワークスのほかにもクラウドソーシングサイトはたくさんあります。

どのサイトもさまざまな特色があり、なかにはまだ利用者が少なく受注しやすいサイトもあるので自分にあったサイトを見つけるためにも複数のサイトでアカウント登録をすることをオススメします。

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドテック」は、フリーランスのリモート求人を掲載しており、業界トップクラスの案件を保有している求人サイトです。

フリーランスのリモート求人を掲載

上記のように、登録だけでもする価値のあるサービスばかりです。

フリーランスにとって嬉しい「早い支払いサイクル」「報告書の作成」「健康チェックや育児サポート」などの福利厚生を登録だけで受けることができます。

登録から案件のチェックまで完全無料なので、まずは登録だけでもしてみましょう。
公式サイトはコチラ

リモートワークにおすすめ求人サイトNo.1「ReWoks」

reworks(リワークス)

ReWoks(リワークス)」は、フルリモート求人に特化している求人を掲載しており、未経験でも在宅で働ける求人をメインに掲載しています。

Rweorksの案件種類

掲載している求人はフルリモート(完全在宅)で働くことができるのが特徴。

種類もさまざま掲載されており、未経験からも応募できる求人ばかりなので、これからリモートワークで働きたい方におすすめの求人サイトです。
公式サイトはコチラ

副業で稼ぎたいなら「WorkAny」

ワークエニー

WorkAny」は、職種とスキルを入力しておくだけで、副業人材を探してる企業とマッチングしてくれるスカウト型サイトです。

WorkAnyの案件種類

本業以外の仕事にチャレンジしてみたい方や、休日や仕事終わった夜、出勤前などに働きたい方におすすめです。

最短5分〜働くことができる案件もあるので、ぜひチェックしてみてください。
公式サイトはコチラ

クラウドテック以外におすすめのフリーランスエージェント

Midworks

Midworks

Midworks(ミッドワークス)」は、価格や案件などの総合的な評価が高い、IT系フリーランス専門エージェントサービスです。

案件の掲載数は常に3,000件以上あり、業界最大手のレバテックフリーランスに匹敵する案件数です。

正社員並みの待遇で、フリーランス特有の急なリスクを事前に防ぐことができるのが特徴。

例えば、案件が急に途切れてしまった際の給与保障制度や、生命保険料の半額負担が福利厚生として整っています。

組織・団体に所属せず、雇用や収入が安定しないフリーランスにとって、税務保障制度や保険制度が充実しているMidworksは、かゆいところに手が届くサービスです。

公式サイトはコチラ

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス」は、フリーランスエージェントの中で、登録者数が最も多いエージェントです。

エンド直請け案件が多いため、高収入を実現できるフリーランスエージェントです。

年間の案件数だけでも100,000件以上と、レバテックフリーランスに登録するだけで案件探しに困ることはないでしょう。

また、稼働している案件の終了前にブランクが空かないように次の案件も提案してくれる親切なエージェントです。

公式サイトはコチラ

フォスターフリーランス

フォスターフリーランス

フォスターフリーランス」は、常に5,000件以上の案件を掲載しているフリーランスITエンジニア専門のエージェントです。

仕事に必要な、希望スペックのパソコンや携帯電話、モバイルルータの貸し出しも行なっています。

報酬金支払サイトの短縮や、ソフトとハードの両面でフォローしてくれるなど登録者に寄り添ったサポートで知名度があるエージェントです。

公式サイトはコチラ

クラウドテック初心者のよくある質問

クラウドテックでよくある質問をまとめました。

以下の質問以外にも気になることがあれば、公式サイトで調べてみたら答えが見つかるかもしれません。

クラウドテックには電話できる?

現時点(2021年10月17日)では電話による問い合わせは、利用停止しています。

問い合わせはサイト内の問い合わせフォームから質問できるようになっているので、問い合わせフォームを利用しましょう。

クライアントと直接契約はできる?

クラウドテックでは、クライアントと直接契約はできません。

クラウドテックよりご紹介させていただく案件はすべて業務委託でお任せする前提のお仕事となりますので、直接契約のご相談については、基本的にはお断りしております。

出典:CrowdTech

自分で営業する手間を省けるのがクラウドテックのメリットでもあります。

直接契約を結びたい場合は、クラウドテックを通さずに自分で営業することになるでしょう。

まとめ|クラウドテックは初心者の副業にもおすすめ

結論、クラウドテックは初心者でも稼げるため、副業にもおすすめです。

初心者でも稼げる案件が存在し、専任キャリアアドバイザーがいるので、仕事選びから仕事が始まった後もサポートが充実しています!

働き方に関しても、リモートワーク可能な案件も多いため、本業が終わった後や休みの日でも働けます。

そして、クラウドテックで稼ぐためには、本人のやる気が一番重要です。

自分に厳しく時間を管理して、仕事に臨みましょう。

副業で収入をアップしたい方、フリーランスとしてデビューしたい方は、クラウドテックに登録することをおすすめします!

\ 高単価なリモート(副業)案件なら /
クラウドテックはコチラ