会社にばれない副業をするなら在宅ワークがおすすめ!ばれる理由や対策方法も紹介

会社にばれない副業をするなら在宅ワークがおすすめ!ばれる理由や対策方法も紹介

「会社にバレない副業で在宅ワークが良い理由って何?」

「給料手渡しだと会社にばれない?」

「具体的にどんな副業がおすすめ?」

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では会社にバレずに副業を行う方法について解説しています。

結論、在宅ワークを請け負うことがおすすめです。

一読することで、なぜ在宅ワークがおすすめなのか詳しく理解することができます。

おすすめの副業や注意点を参考に、副業にチャレンジしましょう。

副業でちゃんと稼ぐなら…
クラウドソーシングはおすすめできません。 そこでおすすめなのが最短3日で稼働でき翌月15日には報酬が振り込まれるクラウドテック」です。※60秒で簡単に登録OK

クラウドテック

クラウドテック」は、クラウドワークスを運営している会社が展開しているサービスで病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間、毎月5万円の支払いがあるなどサポートも充実!

クラウドテックの料金表

これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して今のうちに高単価の案件を獲得しましょう!(ライターの単価も平均月収40万円※2021年10月現在) 公式サイトはコチラ ※クラウドワークスのアカウントでログインすると簡単に登録できます。

もくじ

会社にばれない副業として在宅ワークがおすすめの理由

会社にばれない副業として在宅ワークがおすすめの理由

在宅ワークなら、副業をしても会社にばれるリスクを低くできます。

その理由は主に2つあります。

この2つのポイントを中心に、在宅ワークが副業に最適である理由を解説します。

同僚に姿を見られるリスクがないから

家の中で働いていれば、その姿を人に見られることはありません。

会社の寮に住んでいたとしても、自室のパソコンで仕事をしている限り副業がばれるリスクは少ないでしょう。

在宅ワークでできるほとんどの職種は、以下のようにオンラインで完結します。

  • 仕事を探して応募をする
  • 仕事を受ける
  • 作業をする
  • 納品する
  • 報酬をもらう

仕事に関するやり取りはメールやチャットを使用して行えるため、周囲の人にはばれないよう副業をすることができます。

雑所得にすることでばれにくくできるから

在宅ワークの報酬は、依頼主から労働者へ直接・またはクラウドソーシングサイトなどを経由して支払われます。

その収入は、労働者本人が「雑所得」として申告することが可能です。

給与ではないため、本業と副業の収入を合算して出される住民税の金額は、会社にはばれません。

周囲に内緒で副業をしていても、市町村から会社に通知される住民税の金額で副業がばれるケースは大変多いです。

在宅ワークなら収入を雑所得扱いにでき、さらに住民税を直接納付することもできるので、副業がばれるリスクを最小限に抑えられるでしょう。

会社にばれない副業をしようと手渡しなどの給与形態はおすすめできない

会社にばれない副業をしようと手渡しなどの給与形態はおすすめできない

会社に副業がばれないように、手渡しで給与を支払ってくれるアルバイトなどを検討する人もいるでしょう。

しかし、これはおすすめできません。

なぜなら、報酬が給与である限り支払いの方法に関わらず副業がばれる可能性があるからです。

手渡しでも所得税や住民税の納付は必要

副業で収入を得たときは、額に応じて税金を納付しなければなりません。

これは、手渡しでも銀行振込でも同じです。

副業の年間所得が20万円以下の場合は所得税の申告は不要ですが、住民税は必ず支払う必要があります。

住民税は、年間の総収入をもとに市町村が金額を決定する仕組みです。

住民税が本業の給与に見合わない金額になると、本業の会社から不審に思われる可能性があります。

手渡しでも給与所得になる場合は税金が天引きの場合も

アルバイト先によっては、税金を天引きした後の残りの金額を手渡ししてくれることもあります。

しかし、住民税だけは別々の会社から天引きすることができません。

基本的に、本業の会社に納付書が送られます。

そのため、給与から各種税金を天引きして手渡ししてくれる職場であっても、住民税によって副業がばれることは避けられないのです。

会社にばれないように副業をする具体的な方法!確定申告に注意

会社にばれないように副業をする具体的な方法!確定申告に注意

副業を会社にばれないようにする方法は、全部で4つあります。

この4つさえ確実に守れば、会社に副業がばれるリスクを減らすことができます。

詳しく見ていきましょう。

人目が付く場所の仕事は避ける

人目に付く場所での仕事は、できるだけ避けましょう。

本業以外の仕事をしている姿を見られては、いいわけのしようがありません。

接客業や配達パートナーなどのアルバイトはもちろんのこと、パソコンを持ち込んでカフェで仕事をするのも危険です。

また、ブログやSNSを利用して副業をする場合は、個人を特定されないように気をくばりましょう。

確定申告は絶対に行う

副業だけで年間20万円以上の所得があれば、年度末に確定申告をしなければなりません。

確定申告をおこたると脱税することになってしまい、ペナルティを受けるリスクがあります。

所得の申告には事業所得や雑所得など種類がありますが、会社員の副業ならば雑所得として申告するケースが多いです。

副業の年間所得が20万円以下だった場合は、自治体のルールに従って副業分の住民税だけを申告するようにしましょう。

住民税の納付は自分で行う

副業分の住民税を納付する方法は、以下の2つにわかれます。

  • 特別徴収…給与から天引きされる
  • 普通徴収…住んでいる市町村に直接納付する

会社にばれない副業をするなら、普通徴収がおすすめです。

確定申告の際に副収入を雑所得として申告し、住民税は直接納付しましょう。

給与所得になるアルバイトやパートはしない

報酬形態が給与所得にあるアルバイトなどは、副業にはおすすめできません。

なぜなら、雇用主には「給与支払報告書」を市町村に提出する義務があるからです。

この報告書によって決められた住民税の金額が本業の会社に通知されると、副業がばれるリスクが上がります。

給与ではなく「報酬」として労働対価を受け取り、税金の申告を個人で行うのがもっとも安全な方法です。

彼氏や会社にバレない副業ランキング!女性にも男性にもおすすめ

彼氏や会社にバレない副業ランキング!女性にも男性にもおすすめ

副業禁止の会社にはもちろんのこと、彼氏や彼女にばれないおすすめの副業を紹介します。

ポイントは、パソコン・スマホをフル活用することです。

厳選した10選の副業をぜひ参考にしてください。

WEBライター

WEBライターは、副業としても本業としても人気がある職種です。

報酬額に幅があるため、まったくの初心者でもチャレンジすることができます。

WEBライターの仕事は、主にクラウドソーシングサイトで見つかります。

WEBライターの作業例は以下の通りです。

  • クライアントから案件をもらう
  • 指示された内容や文字数に従って記事を作成する
  • 納品する

副業が会社にばれないポイントは、個人として報酬を受け取れるところです。

給与にはならないので、副業分の所得や住民税を個人で申告することが可能です。

ブログ

ブログサービスを利用して記事を書き、広告を貼って収入を得るのが副業ブログです。

無料のブログサービスに登録すれば、初期費用はかかりません。

広告収入を得るには、ネット広告を提供するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。

ブログの読者が記事中の広告をクリック・または商品を購入することで、収益が発生します。

ブログで副収入を得ていることが会社にばれないよう、個人を特定できるような話題や写真の使用にはくれぐれも注意しましょう。

アンケートモニター

パソコンがなくてもできる副業に、アンケートモニターがあります。

アンケートサイトに登録し、掲載されているアンケートに答えてポイントをもらう仕組みです。

移動時間や休憩時間にも会社にばれずに副業ができるところが、アンケートモニターの大きなメリットといえるでしょう。

一方で、1件あたりの報酬が非常に安いという難点もあります。

アンケートモニターをする場合は、1件あたりの付与ポイントが高いサイトやポイントを現金に交換できるサイトを選ぶのがおすすめです。

スキル販売

専門スキルを持っている人なら、スキル販売の副業もおすすめです。

仕事に応募をするのではなく、インターネットを通じてスキルを出品する形になります。

売れるスキルの例として、以下のようなものがあげられます。

  • Webサイト制作
  • Webデザイン
  • 動画編集
  • コーチング
  • 悩み相談

スキル販売は、出品してもすぐに売れるとは限らないところがデメリットです。

また、作業工程が複雑な仕事や時間がかかる仕事は、本業に支障をきたす恐れがあるので気をつけましょう。

ネットショップ

自宅にある不用品や手作り品をネットショップで販売するのも、会社にばれにくい副業です。

現代では、特別な技術がなくてもネットショップを立ち上げられるサイトが増えているため、売るものさえあれば簡単に始められるでしょう。

初めに商品の写真を撮影したり説明文を載せたりといった手間はありますが、出品さえしてしまえば売れるのを待つだけです。

休日にまとめて発送するなど、計画を立てて効率的に進めていきましょう。

FX・株

会社にも家族にも恋人にもばれにくい副業が、FXや株などの投資です。

スマホ1台で始められる手軽さがあり、会社員や主婦の副業としても人気があります。

少額から始めることもできるので、コツコツ続けていけば安定した副収入を得られるようになるでしょう。

ただし、値動きが気になって本業に集中できなくなっては本末転倒です。

また、1カ月の収入が結果的にマイナスになる危険もあるので、副業の投資は慎重に行いましょう。

youtube等配信サービス

動画配信は、現在とても注目されている副業です。

副業としての動画配信は、ネタ探しに苦労しないよう、以下の例のように日常生活の延長にあるものを題材にするのがおすすめです。

  • 料理
  • ゲーム実況
  • ネイル
  • アート
  • 工作
  • 楽器

動画配信は、趣味や得意なことを活かして手軽に始められるところがメリットです。

ただし、会社にばれないようにするためには、顔を隠したり声を加工したりする必要があります。

また、服や背景からも身バレするリスクがあるので気をつけましょう。

転売

仕入れ値と売値の差額で儲ける仕組みの転売は、扱う品物によって大きく稼げる副業です。

ECサイトや量販店で実際に商品を購入し、黒字になるよう価格を調整して販売する流れになります。

会社にばれるリスクはほぼありませんが、仕入れ資金や商品の保管場所が必要です。

また、生活必需品の買い占め・転売禁止の商品の取り扱いなどはしないよう気をつけましょう。

オンライン秘書

こまごまとした秘書業務をネット上で請け負うオンライン秘書は、資格不要でできる副業です。

事務職や経理の経験がある人や秘書検定を取得している人なら、好条件の契約も見込めます。

デメリットは、日中に稼働しなければならないケースが多いことです。

平日フルタイムで働いている人にとっては、あまり向いていない副業といえるでしょう。

SNSアフィリエイト

SNSを利用してアフィリエイトで収益を得る方法は、すでにSNSのフォロワーが多くいる人におすすめの副業です。

SNSでお気に入りの商品やサービスを紹介し、アフィリエイトリンクを貼りつけるだけなので、アフィリエイトブログより手間がかかりません。

ただし、SNSで会社の同僚とつながりがある場合は副業がばれてしまうので、新しくアカウントを作る必要があります。

都内や仙台・福岡など都市部でばれない副業として覆面調査もおすすめ

都内や仙台・福岡など都市部でばれない副業として覆面調査もおすすめ

都市部に住んでいる人には、ミステリーショッパーと呼ばれる覆面調査の副業もおすすめです。

覆面調査のメリットは、以下の2つです。

覆面調査は、一般客として飲食店などのサービスを調査するのが仕事なので、同僚に見られても副業だとばれません。

詳しく説明します。

飲食店で食事をしながらお金がもらえる

覆面調査員は、依頼されたお店にお客として行ってサービスを受け評価をつけたりレビューを書いたりするのが仕事です。

話題のお店や新しくオープンしたお店に行くきっかけにもなり、楽しみながらお金を稼ぐことができます。

覆面調査で依頼されることが多いお店は、下記を参考にしてください。

  • レストラン、カフェ
  • エステサロン(無料体験など)
  • スーパー、コンビニ

覆面調査の副業は、都市部は特に需要が高い傾向にあります。

休日を利用して、かしこく稼ぎましょう。

在宅ワークなら場所を問わない

覆面調査の副業は、在宅ワークとして扱われるケースが多数です。

クラウドソーシングサイトを利用して覆面調査の募集を探し、依頼主からお店の指定やチェックリストを受け取る流れになります。

雇用契約を結ぶわけではないので、覆面調査で得た収入も雑所得として申告できます。

また、住んでいる場所は問われないため、住まいや職場から離れた場所のお店に行きたい人にもおすすめです。

会社にバレない副業を在宅ワークで行う方法

会社にバレない副業を在宅ワークで行う方法

会社にばれない副業をするなら、在宅ワークがもっともおすすめです。

理由は、仕事をしている姿を見られる可能性が少なく、収入を個人で申告できる点にあります。

在宅ワークを始めるために、早速準備しましょう。

クラウドシーシングサイトを利用する

在宅ワークをするなら、まずクラウドソーシングサイトに登録しましょう。

クラウドソーシングサイトに掲載されている仕事は、約9割がオンラインで完結する在宅ワークです。

スマホでできる簡単な案件から、専門スキルを求められる高単価の案件まで、さまざまな仕事が見つかります。

副業におすすめの在宅ワークには、以下のようなものがあります。

  • アンケート回答
  • レビュー投稿
  • データ入力
  • WEBライティング
  • プログラミング
  • 動画編集
  • イラスト作成

クラウドソーシングサイトを利用して働いた際の報酬は、サイトを経由して個人の銀行口座に振り込まれます。

所得や住民税の申告の手間はありますが、会社にばれないことを優先するなら、もっとも安全な副業といえるでしょう。

会社にばれない副業として在宅ワークを探すのにおすすめのサイト

クラウドワークスのほかにもクラウドソーシングサイトはたくさんあります。

どのサイトもさまざまな特色があり、なかにはまだ利用者が少なく受注しやすいサイトもあるので自分にあったサイトを見つけるためにも複数のサイトでアカウント登録をすることをオススメします。

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドワークスが運営している「クラウドテック」

クラウドテック」は、フリーランスのリモート求人を掲載しており、業界トップクラスの案件を保有している求人サイトです。

フリーランスのリモート求人を掲載

上記のように、登録だけでもする価値のあるサービスばかりです。

フリーランスにとって嬉しい「早い支払いサイクル」「報告書の作成」「健康チェックや育児サポート」などの福利厚生を登録だけで受けることができます。

登録から案件のチェックまで完全無料なので、まずは登録だけでもしてみましょう。
公式サイトはコチラ

リモートワークにおすすめ求人サイトNo.1「ReWoks」

reworks(リワークス)

ReWoks(リワークス)」は、フルリモート求人に特化している求人を掲載しており、未経験でも在宅で働ける求人をメインに掲載しています。

Rweorksの案件種類

掲載している求人はフルリモート(完全在宅)で働くことができるのが特徴。

種類もさまざま掲載されており、未経験からも応募できる求人ばかりなので、これからリモートワークで働きたい方におすすめの求人サイトです。
公式サイトはコチラ

副業で稼ぎたいなら「WorkAny」

ワークエニー

WorkAny」は、職種とスキルを入力しておくだけで、副業人材を探してる企業とマッチングしてくれるスカウト型サイトです。

WorkAnyの案件種類

本業以外の仕事にチャレンジしてみたい方や、休日や仕事終わった夜、出勤前などに働きたい方におすすめです。

最短5分〜働くことができる案件もあるので、ぜひチェックしてみてください。
公式サイトはコチラ

まとめ|会社にばれずに副業は可能!在宅ワークを請け負うのがおすすめ

まとめ|会社にばれずに副業は可能!在宅ワークを請け負うのがおすすめ

インターネットを利用した在宅ワークなら、会社にばれずに副業をすることが可能です。

クラウドソーシングにはたくさんの案件が掲載されているので、ぜひ探してみましょう。

逆に、給与所得のアルバイトやパートはおすすめできません。

どんなに会社から離れていても、人と触れ合うことがない職種でも、給与を受け取ることで本業の会社にばれる可能性が高いです。

副業禁止の会社で働いている人は、自分のスキルに合った在宅ワークを選んで効率よく稼ぎましょう。