ココナラで換金する方法を解説

ココナラで換金する方法を解説

スキルのフリーマーケットとして、テレビCMやネット広告で有名な「ココナラ」。

「ココナラの換金方法ってどうやるんだろう…?」

こんな疑問をお持ちでないでしょうか?

この記事では、ココナラの換金方法を詳しく解説していきます。

最後まで読むことで、ココナラの換金方法をきちんと理解できるようになるでしょう。

副業でちゃんと働くなら…
クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングはぶっちゃけおすすめできません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 時給換算すると300円くらい
などがクラウドソーシングの現状です。なぜなら、コロナ禍の影響で在宅で働きたい副業ワーカーも増えたため、単価が安い案件でもワーカーが受注するようになったからです。 そこで、おすすめなのが最短3日で稼働でき翌月15日には報酬が振り込まれるクラウドテック」です。 クラウドテッククラウドテック」は、クラウドワークスを運営している会社が展開しているサービスで病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間、毎月5万円の支払いがあるなどサポートも充実! クラウドテックの料金表 これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して今のうちに高単価の案件を獲得しましょう!(ライターの単価も平均月収40万円※2021年9月現在)

【結論】ココナラの換金方法

【結論】ココナラの換金方法

新しい副業のスタイルとして、最近ココナラが注目されています。

これからココナラを利用し、新たに収入を得ようと考えている人にとって、得た収入はどのようにして換金するのか、手数料はいくらになるのかなど、気になるでしょう。

そこで今回は、ココナラで得た売り上げ金の換金方法について詳しく解説します。

指定の銀行口座に銀行振込

ココナラでは、現在商品の売り上げ金は、現金またはポイントとして換金できます。

現金の場合は銀行振り込みで受け取ることができ、ポイントの場合は現金などの換金はできませんがココナラ内での商品の支払いに利用できます。

◆ゆうちょ銀行

現在、ココナラでの売り上げを現金として換金するには、銀行での振り込みだけです。

また、利用可能な銀行はゆうちょ銀行のみで、都市銀行・ネットバンクなどは利用できません。

これからココナラの利用を考えている人は、ゆうちょ銀行に口座があるか確認し、持っていない場合は事前に作成しておきましょう。

ポイント交換

ココナラで得た売り上げ金は現金のほかに、ポイントとして換金できます。

しかし、このポイントは資金決済の法律により現金に換金することはできません。

この場合、得たポイントは同じココナラでの商品購入時の支払いとして、現金の代わりに利用することができます。

ポイントのレートは、1ポイント=1円となっており、ポイント発行から1年に内に使用しなければポイントは失効してしまいます。

換金の申請手順

換金の申請手順

ココナラで得た売り上げ金は、現金として換金できます。

そこでここでは、実際にどのような手順で換金するのかその方法について解説しましょう。

振込期間と振込日

ココナラで収入を得た場合、現金として手元に届くまでには、事前に振込申請を行い数日後待つ必要があります。

その期間は以下です。

  • 毎月01日~15日の23:59までに振込申請 → 同月の20日中に入金
  • 毎月16日〜月末の23:59までに振込申請 → 翌月の05日中に入金

このような期間となっており、最短で収入があった日から5日後には手元に現金が届くシステムとなっています。

振込申請期限

ココナラで、売り上げ金を換金するためには、所持しているゆうちょ銀行の口座をココナラに登録し、事前に振込申請を行わなければいけません。

しかし、この振込申請はいつでも行えるものではなく、期限が存在します。

その期限とは、売上が反映されてから120日以内となっており、もし120日を超えた場合は自動的に振込申請が行われるシステムとなっています。

ただしこれは、口座登録を行っている場合のみ有効です。

万が一、口座登録を行っていなかった場合は、振込ができないため売上金は失効してしまいます。

振込手数料

銀行で現金を振込(送金)する場合、一般的に振込手数料が必要です。

ココナラの売り上げ金も同様で、換金した売り上げ金を受け取るには振込手数料を支払う必要があります。

ココナラでは、1回の振り込みに160円の手数料が必要となります。

ただし、これは売り上げ金額が3,000円未満だった場合で、売り上げ金額が3,000円以上の場合は振り込み手数料は無料です。

支払い方法変更

売り上げ金は、現金に換金する以外にポイントでの換金も可能です。

もし、ココナラ内で商品を購入したいと思った場合、支払い方法を変更しポイントに換金しましょう。

この場合、売上管理・振込申請の画面にて「ポイントに交換する」と選択するだけで、支払い方法を変更できます。

ただし、一度ポイントに交換した売り上げ金は、再度現金に換金することはできないので注意が必要です。

【補足】ココナラコインの使い方

【補足】ココナラコインの使い方

ココナラでは、商品を購入する場合ポイントで支払う方法のほかに、ココナラコインで支払う方法があります。

ココナラコインとはココナラ内で利用できる専用通貨で、1コイン=1円として利用でき最大100,000コインま所有できます。

支払い方法

ココナラコインは、ココナラ内で利用できる便利な通貨ですが、どのように購入し支払うと良いのか解説しましょう。

◆コンビニ支払いでもOK

ココナラコインは、コンビニをはじめクレジットカードや携帯電話会社のキャリア決済など、さまざまな支払い方法で購入することができます。

ただし、ココナラの売り上げ金をココナラコインに換金することや、ココナラポイントをココナラコインに換金することはできなので注意が必要です。

ココナラの手数料が高いと思う方は他のクラウドソーシングサイトも併用しよう

クラウドソーシングサイトは複数登録が可能なので、できるだけ多くのサイトに登録して、案件を探していきましょう。

手数料が安すぎ!当日払いあり「_ist(イスト)」

<画像>_ist(イスト)
_ist(イスト)」は、手数料が業界最大級に安いクラウドソーシングサイトです。

手数料が安い分、報酬から引かれる金額が少なくなるので、結果的に手元に入る金額が多くなります。

また、あまり知られてないこともあり、穴場で高単価案件の数が多く、報酬も当日払いの受け取りも可能なので、まずは登録だけでもしてみる価値はあるでしょう。

\ 手数料が今なら安い /

<画像>_ist(イスト)の手数料表
口コミによる評価
手数料の安さ
(5.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(5.0)

会員数が急増中!「Craudia(クラウディア)」

クラウディア
Craudia(クラウディア)」は、会員登録者数が急増しているクラウドソーシングサイトです。

ブロガーなどの利用者も多いので、仲間を見つけやすいというメリットもあります。

手数料も「_ist(イスト)」に次いで業界2位の安さなので、「_ist(イスト)」と一緒に登録することをおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.0)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(5.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.5)

人気急上昇中!「Bizseek(ビズシーク)」

<画像>ビズシーク
Bizseek(ビズシーク)」は、最近リニューアルしたばかりのクラウドソーシングサイトです。

フリーランスでWeb業務に携わっている人に人気で、高額な案件を希望する人におすすめです。

また買い物代行の案件がとても人気で通販の代行をしたい方におすすめのクラウドソーシングです。

クラウドソーシングサイトは、複数登録しても問題ないので、Web業務に携わっている人は登録しておくと良いでしょう。

口コミによる評価
手数料の安さ
(4.5)
案件の数
(4.0)
高単価案件
(4.0)
サポート
(3.0)
総合評価
(4.0)

初心者の鉄板!「クラウドワークス」

<画像>クラウドワークス
クラウドワークス」は、テレビや日経新聞などで取り上げられるほど有名なクラウドソーシングサイトです。

会員登録と発注手数料が一切無料なので、安心して登録して仕事を進められます。

登録社数110,000名突破を突破し、業界No.1のシェアを誇っているのがクラウドワークスです。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

WEBライターが多い!「ランサーズ」

<画像>ランサーズ
ランサーズ」は、WEBライターの知名度が高く、会員数も多いクラウドソーシングサイトです。

知名度が高まった分、単価が安い案件も増えているので、あまりおすすめはできません。

ランサーズ」を利用するなら、手数料が圧倒的に安い「_ist(イスト)」との併用をおすすめします。

口コミによる評価
手数料の安さ
(3.5)
案件の数
(5.0)
高単価案件
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(3.5)

まとめ

ココナラでは、売り上げ金を現金やポイントに換金することができます。

換金した売り上げ金は、現金の場合はゆうちょ銀行の口座から売り上げ金を受け取ることができますし、ポイントに換金すれば、ココナラ内で新たに商品を購入することができるためとても便利です。

今回紹介したことを参考に、自分にとって便利な換金方法でココナラでの売り上げ金を活用しましょう。

高単価で在宅で稼ぐなら
在宅・副業におすすめは「_ist」