ココナラって値引きできるの?

スキルのフリーマーケットとして、テレビCMやネット広告で有名な「ココナラ」。

「ココナラで値引きってできるの?」

こんな疑問をお持ちでないでしょうか?

この記事では、ココナラでの値引き方法を詳しく解説していきます。

最後まで読むことで、ココナラでどのように値引きできるのかが理解できる様になるでしょう。

副業でちゃんと働くなら…
クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングはぶっちゃけおすすめできません。
  • 案件が多いが単価が安すぎてバイトした方がマシ
  • 手数料がかなり引かれるので報酬が手元に残らない
  • 時給換算すると300円くらい
などがクラウドソーシングの現状です。なぜなら、コロナ禍の影響で在宅で働きたい副業ワーカーも増えたため、単価が安い案件でもワーカーが受注するようになったからです。 そこで、おすすめなのが最短3日で稼働でき翌月15日には報酬が振り込まれるクラウドテック」です。 クラウドテッククラウドテック」は、クラウドワークスを運営している会社が展開しているサービスで病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間、毎月5万円の支払いがあるなどサポートも充実! クラウドテックの料金表 これから利用者が急増すること間違いないので、早めに登録して今のうちに高単価の案件を獲得しましょう!(ライターの単価も平均月収40万円※2021年9月現在)

【結論】ココナラは値引きできる?

【結論】ココナラは値引きできる?

ココナラは、自分の趣味やスキル・資格などを活かし、収入を得られるサイトとして最近注目を浴びています。

ココナラには、魅力的な商品たくさんあるため、目に入ったもの全てを購入したいと思うでしょう。

しかし、購入したいと思う商品の中には、高額だと感じるものも多々あります。

もちろん、提示されている金額で商品を購入してもいいのですが、できれば値引き交渉し少しでも安く購入したいと考える人もいるでしょう。

そこで、ココナラでこれから商品の購入を考えている人のために、値引きや値引き交渉は可能なのかどうか解説しましょう。

値引きは可能!

単刀直入に答えると、ココナラでは値引きは可能です。

しかし、これは購入前にのみ有効で、購入後は出品者に迷惑をかけてしまうので、値引き交渉は購入前にしましょう。

値引きは出品者により異なる

ココナラで商品を購入する前に、値引き交渉を行うことは可能です。

しかし、全ての出品者が値引き交渉に応じてくれるわけではありません。

出品者によっては、値引き交渉がないようにと、あらかじめ金額を安く提示している人もいるので注意が必要です。

もし、値引きが可能な出品者かどうかを知りたいならば、商品ページ内にある「購入にあたってのお願い」などを事前に確認しておきましょう。

ココナラで値引きする方法

ココナラで値引きする方法

ココナラで購入したい商品と出会った際、できれば少しでも安く購入したいものです。

そのためには、出品者と値引き交渉を行う必要があります。

値引き交渉を行う場合、以下のような手順で行いと良いでしょう。

  1. 商品ページで値引き交渉が可能な商品かを確認する
  2. 商品ページにある出品者プロフィール内にある出品者に質問の部分で値引きについて質問する
  3. 値引き可能能返事が届いたら購入画面へ進む

このような流れで値引き交渉をおこなうこととなります。

2番の質問についてですが、出品者に値引きのお願いをする大切な場面です。

出品者が快く値引きに応じてくれるように、できるだけ丁寧な言葉を意識して質問するようにしましょう。

トラブルのもとになるためできるだけ値引き交渉は避ける

ココナラでは、出品者によっては値引き交渉は可能です。

しかし、出品者の多くは値引き交渉にならないことを考慮した金額で出品しています。

特に高いスキルや技術を持った出品者の方は、品質も重視しているため値引きを考えている人は少ないです。

そのような背景もあるので、値引き交渉はトラブルを招く可能性もあるので、できるだけ値引き交渉は避けることがベストです。

購入後の値引き交渉はトラブルになりやすい

ココナラでは、値引き交渉は可能です。

しかし、これは商品購入前の交渉が大前提です。

商品購入後はトラブルの原因となります。

購入後の値引き交渉は、余程のことがない限り認められないので、購入の前にしっかり確認しておきましょう。

まとめ

ココナラには魅力的な商品がたくさんあります。

購入をする場合、商品によっては値引き交渉を考えることもあるでしょう。

商品の値引き交渉は、購入前ならば出品者によっては引き受けてもらえることがあります。

しかし、一歩間違えるとトラブルのもとになるので注意が必要です。

ココナラで商品の購入を検討しているならば、ぜひ値引き交渉についても事前にリサーチし、商品を購入するようにしましょう。

高単価で在宅で稼ぐなら
在宅・副業におすすめは「_ist」