Canvaの無料トライアルの登録と解約方法を分かりやすく解説!

Canvaの無料トライアルの登録と解約方法を分かりやすく解説!

「Canvaの無料トライアルってどうやって登録するの?」

「Canva無料トライアル期間に解約ってできるの?」

「CanvaProの解約方法は?」

「Canvaの無料・有料Proの違いってなに?」

このようなお悩みを抱えていませんか?

この記事では、CanvaProの無料トライアルの登録と解約方法を分かりやすく解説いたします。

最後まで読むことで、CanvaPro無料トライアルの登録方法・解除方法・無料と有料Proの違いがわかります。

無料トライアル期間に、CanvaProを満喫して、安心して、有料で利用するかご判断することができます。

Canvaの公式サイトへ

CanvaPro無料トライアルの登録方法

CanvaPro無料トライアルの登録方法

Canvaアカウント登録方法

Cenvaを使う前にアカウント登録が必要になります。

無料プランもあるので、まずはアカウント登録しましょう。

https://www.canva.com/ にアクセスして、「登録」ボタンをクリックします。

登録方法

登録方法は、Google、Facebook、Apple、メールアドレスの4種類。

画面にそって、必要事項を入力するだけなので簡単です。

新規登録がまだの方は、今すぐアカウント設定しましょう。

CanvaPro無料トライアル登録方法

CanvaPro無料トライアル登録方法

無料プランでも十分活用できますが、有料のCanvaProは便利です。

でも「自分に有料は必要か?」「どんな感じなのか試してみたい」と思うはずです。

そんな方のため、Canvaでは、無料トライアル期間を用意しています。

まだCanvaPro無料トライアルを試していない方は、ぜひ使ってみてください。

補足

登録の前に、クレジットカードかPaypal情報を用意すると、登録がスムーズです。

https://www.canva.com/ja_jp/q/pro-signup/ にアクセスして、料金を支払う場合「年単位」「月単位」のどちらにするか選んで「次へ」をクリックします。

支払方法は「クレジットカードまたはデビットカード」「Paypal」から選べます。

支払情報を入力すると、無料トライアル期間が始まります。

もちろん「無料トライアル期間」なので、登録時は支払情報を入力するだけで、料金はかかりません。

CanvaProは、契約後30日間無料です。

有料素材も無料ダウンロード可能になります。

無料トライアル期間に、たくさん有料素材を利用してください。

Canvaは、スマホアプリでも使えます

スマホとパソコンで同じIDでログインすると、スマホで作成した画像を、あとからパソコンで修正することができるので、急いでスマホで作成して、あとでパソコンから微調整をすることなども可能になります。

また、ブログやSNSのアイキャッチなど、スマホから作業できると便利なときもあります。

注意

Canvaは便利なツールなので、今のところスマホで画像作成する予定がないという方も、使いたいときに「今ID・パスワードがわからない!」ということがないように、同期しておくことをおすすめします。

トライアル期間をおもいっきり活用しよう!

トライアル期間をおもいっきり活用しよう!

CanvaProで使える機能

無料プランで使える内容

  • 25万点以上のおしゃれな無料テンプレート
  • 100種類を超えるデザインタイプ(ソーシャルメディアの投稿、プレゼンテーション、手紙など)
  • 無料の写真とグラフィックも、どんどん増えている
  • チームを作成することが可能
  • リアルタイムでコラボレーションやコメントができる
  • クラウドストレージが5GB活用できる

CanvaProで使える内容

  • 無料の機能
  • 1億点を超える膨大な量の、プレミアム会員用写真、動画、オーディオ、グラフィック
  • 常に新しいデザインが追加されている、61万点以上のテンプレート
  • ブランドキットを使用して、ブランドの一貫性を維持するため、カラー、ロゴ、フォント、テンプレートを簡単に保存&適用可能。最大100組分の保存が可能なので、キャンペーン・企画別などで保存をすると便利
  • 写真背景が不要なとき、一部分を切り取りたいときは、背景リムーバーで瞬時に削除できる
  • マジックリサイズで、簡単にサイズ変更したデザイン画像を作成できるので、統一イメージで複数サイズの画像が簡単につくれる
  • チームで画像作成するときは、チーム用テンプレートを保存して利用できる
  • クラウドストレージは、100GBまで利用可能
  • 作成した画像を、コンテンツプランナー機能で、SNSへの予約投稿が可能

そのほか、有料プランには、Enterprise(月額3,000円)もあります。

トライアル期間をおもいっきり活用する使い方

トライアル期間をおもいっきり活用する使い方

無料トライアル期間に試していただきたいのは、「有料素材を利用して画像作成」「有料テンプレート」「背景リムーバー」「マジックリサイズ」です。

素材を検索したときに「おしゃれだな」「かっこいいな」と思ったものが、有料素材だったという経験は、Canvaユーザーの、ほとんどの方が残念がる部分です。

そして、無料で使える素材の中から、比較的おしゃれでかっこいいものを探したけど、既にどこかで見たことがある、という経験もあるでしょう。

だからこそ、無料トライアル期間に、どんどん有料素材や有料テンプレートを使ってもらいたいのです。

背景リムーバーがおすすめ


有料素材・有料テンプレートを使って、みんなの目をひくオリジナル画像を作りましょう!

また、ご自身で撮影した「写真の背景に余計なものが映りこんでいた」「一部を使いたい」「ここをカットしたい」と思ったこともあるはずです。

そんなときに活躍するのが、背景リムーバーです。

背景リムーバーを使ってオリジナル素材を作ると、デザインの幅が広がります。

人物や動物などの形で背景カットすると、楽しい画像が作成可能。そのほかにも使い方は無限大です。

マジックリサイズもおすすめ

「同じイメージでサイズの異なる画像を作成したい」というときや、「完璧な画像を作成したのにサイズが違ってた」というときに使っていただきたい機能が、マジックリサイズです。

また、素敵なデザインテンプレートを見つけたけど、今自分が作りたいサイズとは違うというときも、マジックリサイズを使ってみてください。

簡単にサイズ違いが作れるので、作業も楽しくなります。

CanvaPro無料トライアル期間の解約できる?

CanvaPro無料トライアル期間の解約できる?

解約する前の注意点

CanvaPro無料トライアルの解約後は、「有料素材を使った自分のデザイン使えない」ということがおこります。

ダウンロードした素材は使えますが、解約後のダウンロードや修正ができなくなるので注意が必要です。

修正になるかも知れない場合は、有料素材を含んだ変更しない部分だけでオリジナルテンプレートを作成しましょう。

そのオリジナルテンプレートを、解約前にダウンロードしてください。

解約後は、「オリジナルテンプレートをアップロードして必要箇所を追加する」という方法で画像編集すると、CanvaProの解除後も有料素材を利用したオリジナルテンプレートを使用することができます。

勝手に有料にならないために

無料トライアル期間に使ってから、解約するか、有料で使い続けるかを決めたいと思っている方がほとんどでしょう。

そのような方のために、Canvaより、無料トライアル期間終了の3日前にリマインダーメールが届きます。

このメールを必ず確認するように、メーラーで自動ラベル設定をしたり準備しておきましょう。

そのまま有料会員を継続する場合は、手続きは不要で、3日後にお支払い完了となります。

有料会員にならない方は、下記を参考に無料トライアルの解約をしてください。

Canvaの無料トライアル期間内の解約方法

Canvaの無料トライアル期間内の解約方法

https://www.canva.com/settings/billing-and-teams にアクセスして「チームのサブスクリプション:個人」の「…」ボタンを押して「契約をキャンセル」を選択します。

上記の手順で、解約は完了です。

無料トライアルは1回のみなので、ご注意ください。

Canvaの公式サイトへ

解約手続きをしなかった場合

解約手続きをしなかった場合は、3日後にお支払い完了となり、毎月同じ日に自動決済され、お支払完了。

自動決済は、解約手続きをするまで継続となります。

課金終了したいときに、解約手続きをしてください。

解約後有料素材を使う場合

素材に「無料」とは書いていないので、注意が必要。

表示は有料を表す「プレミアマーク」のみです。

その有料マークの素材を使うと、ダウンロード時に課金の案内があります。

課金をしないと、ダウンロードができない仕組みのため、勝手に課金されることはありません。

無料トライアル中に作成した画像を、無料トライアル終了後にダウンロードする場合も、有料となるので、ご注意ください。

まとめ|Canva無料トライアル期間を利用してから有料版を利用しよう

まとめ|Canva無料トライアル期間を利用してから有料版を利用しよう

Canva新規登録方法は、下記4種類。

  • Google
  • Facebook
  • Apple
  • メールアドレス

CanvaProの支払い方法は

  • クレジットカード、デビットカード
  • Paypal

の2種類。

無料トライアル登録時に、支払方法を登録する必要があるので、上記どちらかを用意して登録をはじめてください。

Canva無料トライアル解約時は、メール通知があるので見逃さないようにすることが大切です。

CanvaPro有料版は、30日間の無料トライアル期間を経て利用可能となります。

無料トライアル登録方法と解約方法がわかったら、心配せずキャンバ無料トライアルにチャレンジできます。

お知り合いにも紹介したい場合も、登録方法と一緒に解約方法も教えてあげましょう!

Canvaの公式サイトへ

 

\ 高単価なリモート(副業)案件なら /
クラウドテックはコチラ