コラーゲンで毛穴の開きを治せる?おすすめの開き毛穴ケアも解説

コラーゲンで毛穴の開きを治せる?おすすめの開き毛穴ケアも解説

profile-image
SUPERVISER
この記事の監修者

美容ライター&インフルエンサー。主にSNSで美容情報を発信し、インフルエンサー&美容ライターとして活動中。YouTubeは登録者数8万人&Instagramのフォロワー2.2万人(2021年8月現在)。日本化粧品検定の資格免許はこちら

最近顔の毛穴が目立って気になる……。しっかりケアをしているはずなのにどうして? どうしたら目立たなく見えるのだろう?

しっかりケアをしているはずなのに、肌のなめらかさが足りないため鼻や頬の毛穴が目立っているように感じている女性は多いのではないでしょうか。

鼻や頬の毛穴は、毛穴が目立つ原因を知り、適切なケアを施すことで目立たなくすることができます。

そこで、この記事では、毛穴が目立つ原因と、毛穴を目立たなくするために効果的な方法を解説します。

この記事を最後まで読むことで、毛穴が気にならない健やかな肌を手に入れるアイデアを得られるでしょう。

この記事のまとめ
  • 鼻や頬の毛穴が目立つ原因がわかる
  • 毛穴が目立たないためのケアに必要な成分がわかる
  • 毛穴目立たない滑らかな肌を目指すのにオススメの美容液がわかる

結論|簡単に鼻やほっぺの毛穴を目立たなくする方法はコラーゲン!

結論|簡単に鼻やほっぺの毛穴をなくす方法はコラーゲン!

毛穴が開いて見える原因は主に下記の3つです。

  • 皮脂の過剰分泌
  • 加齢によるハリ不足
  • 肌の乾燥

この3つの原因を解消し、肌を健やかに保つためには、コラーゲンの摂取が有効です。

肌のハリ不足の原因はコラーゲン不足!

肌がハリ不足に見える原因のひとつに、コラーゲン不足があります。体のコラーゲン量は、加齢や紫外線、乾燥などが原因で徐々に減少していきます。

本来肌内部の真皮におよそ70%含まれているはずのコラーゲンが失われると、肌のハリが損なわれ、たるみやほうれい線、目の下のシワや影などの肌変化が現れます。

また、コラーゲン量の低下はコラーゲンの隙間を埋め保水する役割を持つヒアルロン酸の減少も招くため、乾燥しやすくなるところも特徴です。

これらの肌変化は、経口タイプのコラーゲンサプリメントやコラーゲン入りのスキンケアアイテムを取り入れることでコラーゲンを補給することが可能です。

コラーゲンで保湿することで水分油分バランスを整える

コラーゲン入りのスキンケアアイテムで保湿することで、水分油分のバランスを整えます。

皮脂の過剰分泌は、多くの場合肌の乾燥で起こります。そのため、潤いを保つ効果の高いコラーゲンを肌に与えてあげることで、水分を逃さず、しっかり肌に留めておくことができるのです。

肌に水分が満ちれば、水分油分のバランスも良くなり、テカリのない瑞々しい見た目を保つことができるでしょう。

そのためにも、脂性肌や乾燥肌の人は、コラーゲン入りの美容液を使用することがオススメです。

美容インフルエンサー

コラーゲン入りの化粧品はたくさん出ているのですが、選ぶ際に「生コラーゲン」を配合しているものをおすすめします。理由は生コラーゲンが私たちの肌と同じ3重らせんの構造になっていて、よく肌に浸透し、高い保湿力が期待できるからです。

毛穴の目立ちにおすすめのスキンケア!ニッピ スキンケアジェルNMバランス

スキンケアジェルNMバランス

コラーゲン入りの美容液でもっともオススメなのは、ニッピコラーゲンが販売する「スキンケアジェル NM バランス」です。

「スキンケアジェル NM バランス」には、役割の違う3つのコラーゲンが配合されています。

コラーゲンの種類 コラーゲンの役割
生コラーゲン* 肌と同じ三重らせん構造で、肌によくなじむ
ナノコラーゲン*1 低分子化したコラーゲンで、角質層まで浸透する
メディコラーゲン*1 肌のキメを整え、瑞々しく保つ

「スキンケアジェル NM バランス」には、元から肌に存在する成分しか配合されておらず、刺激が少ない優しいテクスチャーなところが特徴です。

販売価格は35g9900円で、公式サイトやAmazon、楽天市場などから購入できます。

*水溶性コラーゲン
*1加水分解コラーゲン

美容インフルエンサー

この商品は、生コラーゲンを配合しています。他にナノコラーゲンとメディコラーゲンも配合しているので、保湿ケアがしたい方にお勧めする商品です。

口コミ・評判

毛穴が目立って見える原因は何?

毛穴の開きの原因は何?

続いて、頬や鼻の毛穴が目立ってしまう原因について解説します。

脂性肌で皮脂が過剰分泌している

脂性肌の人は、肌の水分に対して皮脂が過剰に分泌されています。

過剰に分泌されてしまった皮脂や古い角質細胞、汗などの汚れが除去されず、毛穴に詰まってしまうことで、毛穴が開き、黒ずんで見えるようになってしまいます。

とくに、肌のテカリを気にして保湿を控えめにしている人は要注意だと言えるでしょう。

皮脂は肌が水分不足を補うために分泌されるので、保湿を止めることは、自らテカリや毛穴詰まりの原因を作ることになります。

美容インフルエンサー

どんな肌質でも、保湿ケアがとても大事です。水分が不足になると、様々な肌問題が起こるので常に保湿ケアに心掛けましょう。

加齢により肌にハリ不足が生まれている

毛穴詰まりや皮脂の過剰分泌がないにもかかわらず毛穴が開いて見える場合は、肌のハリ不足が原因の可能性があります。

鼻先よりも頬の毛穴が目立って見える場合、加齢によるハリ不足が原因だと言えるでしょう。

また、頬を指で斜め上に引っ張って毛穴が見えなくなる場合も、ハリ不足が原因だと考えられます。

過度な乾燥も毛穴が目立つ原因に

肌が乾燥し過ぎた場合も、開き毛穴の原因となります。

加齢によるハリ不足と同じで、肌が乾燥することで頬の毛穴が縦に伸びてしまうのです。毛穴がしずくのような形をしている場合は、乾燥による毛穴目立ちの可能性があります。

乳液や美容液を用いず、化粧水だけのスキンケアをしている方や乾燥肌の人は、開き毛穴に要注意です。

毛穴の開きには種類がある!毛穴の色による原因の違いは?

毛穴の開きには種類がある!毛穴の色による原因の違いは?

毛穴の開きには、大きく分けて4つの種類があります。

それぞれ鏡で見て自分で判断できるので、目立つ毛穴に悩んでいる方は参考にしてください。

鼻の毛穴が開き過ぎてできる?白毛穴

毛穴が白っぽい「白毛穴」の人は、皮脂や古い角質でできた角栓が毛穴を広げ、目立っている可能性があります。皮脂の多いおでこや鼻に発生することが多く、肌にザラつきがある場合は要注意です。

洗顔が不十分な場合に起こりやすく、お湯だけ洗顔を頻繁に行っている方は、クレンジング剤を使用するとよいでしょう。

白毛穴を放置すると角栓が酸化し、黒ずんでしまいます。

Tゾーンなど皮脂とメラニンが原因も!黒毛穴

角栓が酸化し、黒ずんで見える黒毛穴は、白毛穴が進行して起こる場合が多い模様です。鼻の毛穴が黒く見えたり、あごや眉間も黒ずんでいたりする場合、角栓除去に特化したケアが必要です。

お湯だけ洗顔をしている場合は、クレンジング剤を取り入れてみてください。

また、クレンジングと洗顔を兼ねる「ダブル洗顔」可能な洗顔料を使用している場合は、洗浄が不十分な可能性があるので、アイテムの効果や使用方法を適宜見直してみるのもよいでしょう。

毛穴が詰まっていないのに黒ずんで見える場合は、メラニンが原因になっている可能性もあります。

メラニンが原因の場合、肌のキメが乱れている可能性があるので、キメを整えるためのケアを取り入れられるとよいでしょう。

肌に炎症が起きているサイン!赤毛穴

毛穴が赤く見える場合、肌に炎症が起きている可能性があります。

皮脂の分泌が盛んな小鼻のわきから頬に出ることが多く、肌に手指で触れがちな人は要注意です。

オイリー肌や混合肌の人に起こりやすく、炎症の原因を取り除くことが大切です。

スキンケアアイテムはできるかぎり肌を労わるものを選び、肌を清潔に保つことを心がけましょう。

頬の毛穴開きはハリ不足が原因!肌色毛穴

毛穴に色がついておらず、ぶつぶつして見える「肌色毛穴」は、乾燥や加齢による頬のハリ不足が原因です。

肌の水分量やコラーゲン量、ヒアルロン酸量が減少することで、肌のハリが失われることが原因です。

20代後半以降の大人の女性や、メイクで毛穴が隠せない・むしろ目立つ場合は、ハリ不足が原因だと言えるでしょう。

肌色毛穴を目立たないようにするのは、ただ肌に水分を与えるだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸などの潤いを保つ成分を補給してあげることが大切です。

毛穴の目立ちを予防するために気をつけたい習慣は?

毛穴ケアを予防するために気をつけたい習慣は?

毛穴が目立たない、健やかな肌を保つためには、常日頃のスキンケアだけでなく、生活習慣などの改善も効果的です。

この項目では、毛穴が目立たない肌のために気を付けたい習慣を4つ紹介します。

油分の多い食事は避ける

油分の多い食事は皮脂の分泌を促し、角栓が詰まる原因となるので避けましょう。

また、体内の水分量を減少させ、乾燥を招くので、肌の潤いも失われてしまいます。

油分の多い食事のほか、糖質の過剰摂取やアルコールの摂取なども、毛穴が開く原因となってしまいます。

食事は栄養のバランスが取れたものを用意し、1日3食適量を食べることが大切です。

角栓を押し出すはNG!

毛穴が黒ずんでいると、ついつい鼻をつまみ、角栓を押し出したくなります。

しかし、この行為は絶対にしてはいけません。

摩擦で皮膚が傷つき、炎症を起こす場合があるからです。

また、角栓を押し出す行為によって皮脂の分泌が活性化し、さらなる毛穴詰まりを起こす可能性もあるため、避けるようにしてください。

美容インフルエンサー

角栓を落としたいという方に、AHAやBHAなどのピーリング効果のある成分を配合しているスキンケアをおすすめします。また、酵素洗顔なども1週間1〜2回くらいのペースで取り入れることもおすすめします。

ファンデーションは薄めに

ファンデーションの厚塗りは、毛穴に成分が残り、角栓を作る原因となるので、塗りすぎないように注意しましょう。

またファンデーション以外にも、化粧下地や日焼け止め、コンシーラーなどを多用する場合も注意が必要です。

必要のない場合は思い切って塗らないか、薄付けにすることを心がけてください。

お風呂では湯船につかる

湯船につかると毛穴が開き、奥の汚れまで取り除けるため効果的です。

また肌の新陳代謝がアップするので、毛穴だけでなく、肌の乾燥やたるみなどの全体的なトラブルをケア・予防するためにも効果的だと言えるでしょう。

ただし、風呂につかりながらスキンケアする行為は効果的ではありません。

また、風呂を出た後すぐに化粧水や乳液などのケアをしないと、乾燥の原因となってしまうので、その2点は注意してください。

継続的に湯船につかることが難しい場合は、肌に蒸気をあてるスチーマーなどを利用する方法もオススメです。

美容インフルエンサー

スチーマーなどがなければ、代わりに蒸しタオルなどを使うのも1つの方法です。

まとめ|毛穴が目立たない肌にはコラーゲンの保湿がカギ!

まとめ|毛穴の開きにはコラーゲンの保湿がカギ!

毛穴が目立って見えることには、加齢による肌のハリ不足や皮脂の過剰分泌、メラニンなどさまざまな原因があります。

しかし、どの毛穴にも共通して言える大切なことは、丁寧に保湿することです。

保湿することで水分油分バランスを整え、メラニン排出やバリア機能が維持された健やかな肌を保ち、肌が引き締まった印象を得られます。

そのためには、肌に元から含まれ、加齢とともに減少するコラーゲンを補ってあげることが大切だと言えるでしょう。

「ニッピ スキンケアジェル NM バランス」は、コラーゲンが含まれた美容液のなかでもとくに高い効果が期待できるので、ぜひ取り入れてみれください。

毛穴の目立たない滑らかな肌を保つためには、スキンケアだけでなく入浴や食事の習慣を変えることも効果的なので、一度見直してみるとよいでしょう。

※この記事はPRを含むため、薬機法医療法適法広告代理店規格のYMAAマークを取得している、薬機法、医療広告ガイドラインの知識を習得した広告取扱者により記事のチェックをしていただき、この記事を作成しております。対応していただいている広告取扱者の資格はこちら。※個人情報保護のため個人名は伏せています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 累計販売数600万本を突破 ※2017年 /
コラーゲンを肌に塗る美容液はコチラ
\ 累計販売数600万本を突破 ※2017年 /
コラーゲンを肌に塗る美容液はコチラ